今日のいいともニュース
2008年6月4日(水)
今日の出演者 タモリ、柴田理恵、爆笑問題、千原ジュニア、品川庄司、マリエ
YOU、タッキー&翼、いいとも少女隊、渡辺和洋

テレフォンショッキング
ゲストはYOUさん 昨日 原田芳雄さん明日 阿部 寛さん
宣伝・下記 花束・多数(下記)おみやげ・本2冊

宣伝はTV番組「ザ・ベストハウス123」、映画「歩いても歩いても」

花束は原田芳雄さん、堂本剛さん、土田晃之さんなどから届いていました。

「(拍手)」観客
「(歓声)」観客
「(歓声)」観客
「(歓声)」観客
「かわいい〜」観客
「可愛い」観客
「(歓声)」観客
「(拍手)」観客
「こんにちは」
(何ですか?これ)
「まずですね、」
((YOUさんのモノマネで)ええ、何ですか?)
「(笑)」
「(笑)」観客
「えとですね、」
((YOUさんのモノマネで)え〜これこう、あっ2つあるんですね)
「あっ、はい。これは何か今日やるみたいです」
(ん?「ザ・ベス、(ザ・ベストハウス123)」)
「って言うか毎週やってます」
(ほぉ〜)
「(笑)」観客
(一応半分持ってよ)
「あっ、ああすいません」
「(笑)」観客
もう一枚のポスターが落ちてしまい
「あ〜」観客
(あっ落っこった)
「あっ落っこっちゃった」
(え〜、あっ水曜日夜9時から)
「はい、今晩9時に」
(は〜い。じゃぁ貼っておきましょう)
「はい」

(これ、それは?)
「あっこれは、ですね、あの、6月28日に公開になります、」
(ほぉ〜)
「映画です」
(「歩いても歩いても」)
「間に合ってないっていう意味」
「(笑)」観客
(ん?何?)
「何かどうも人生は間に合わないか」
(はあはあはあ)
「是枝監督の」
(なるほど)
「はい。で、あの、」
((ポスターの写る人達の一人を指し)これYOUさんですか?)
「あっ違いますよ」
「(笑)」観客
「これ夏川結衣ちゃん」
(あ〜そうですか?)
「はい。で、あの、」
タモリさんがまた別の人を指していて 「(笑)」
「(笑)」観客
「これね、あの樹木希林さん」
(ああそう?出てるんですね?)
「私も出てる」
(あっYOUって書いてありますね)
「主役、が、で原田芳雄さんが」
(うん)
「要するにお父さんで」
(ああ〜)
「希林さんの旦那さん役を」
(なるほど)
「はい」
(じゃぁ貼っときましょう、これ)
「はい、お願いします」
(これ貼っといてちょうだい。ねっ。いっぱい、)
「すいません、2つも。ありがとうございます」

(どうぞどうぞおかけください)
「はい。それであの「ベストハウス」、結構凄く面白いんですけど、あの図鑑(ザ・ベスト
ハウス図鑑)が」
(ベスト3ですよね)
「ベスト、そうです」
(へぇ〜)
「ん?ベスト3?はい、ベスト3です」
(ベスト3、ベストハウス)
「はい」
(ありがとうございます)
「なんで、ちょっと見てみてください」
(どうぞどうぞ)
「失礼します」
(おかけ、)

((花輪)「歩いても歩いても」来て、来てます)
「はい、ありがとうございます」
(スタッフ一同。
(花束)え〜「TV LIFE」とかいっぱい来て。堂本くん)

「おぉ〜!」観客
「ありがとうございます」
(土田晃之来てますね)
「(笑)」
「(笑)」観客
「やった〜」
(原田芳雄ちゃんも来てますね。いっぱい来てますよ、後ろの方も)
「あっこれ「タモリ倶楽部」ってタモさんにですかね?」
「(笑)」観客
(どこですか?)
「私だ(笑)。これ。ありがとうございま〜す」
(「タモリ倶楽部」って書いてある)
「(笑)」観客
(タモリ倶楽部から来てる)
「(笑)」
「(笑)」観客
(他局から来る)
「(笑)」観客
「他局で、しかもタモさんを差し置いて」
((笑))
「(笑)」観客
(まず俺だろ?)
「(笑)」観客
「すいません、何か」
(おかしい、俺には来なくてさ)
「ありがとうございます、嬉しい」
(どういう事なんだろうね)
「何か、」

(え〜原田芳雄ちゃんからメッセージで
”少しでも大きな人間になれますよう生きていきたく思っております。”)

「はい」
(自分のことか?これ)
「(笑)」観客
(”虐(いじ)めないでください。”
虐めてんの?)

「いえいえ、あの、このね、映画の」
(「歩いても歩いても」)
「はい、去年の夏に1ヶ月くらい撮ってたんですけど」
(うん)
「芳雄さんは要するにあの、お父さんでちょっとお家の中で、たった1日の話で」
(あっそうなの?)
「はい、1日の話を1ヶ月くらい撮ってたんですけど」
(うん)
「細かく細かく」
(へぇ〜)
「で、芳雄さんはわりとあの、ちょっと家族は女がみんな強いので」
(うんうんうん)
「ちょっと虐(しいた)げられた役だったんですよ」
(あっそういう事ですか)
「お父さんが」
(へぇ〜)
「だからあの、現場でも」
(うん)
「あんまりこうみんなと仲良くなっちゃうとあれなんで」
(ああ〜感じが出ないんで)
「はい。芳雄さんいつも楽屋で1人でいらっしゃって」
(ああそう?)
「打ち上げの時にもう「こんな面白くない事は無かった」」
「(笑)」観客
「凄いお話するの大好きな方なのに」
((笑))
「ちょっとかわいそうだった(笑)」
(そう)
「はい」
(喋るの大好きだからね)
「そうなんです」

(映画続いて出てますね)
「え?そうでも無いです」
(去年、去年はカンヌ行ったんでしょ?)
「カンヌは、もう、凄い前です」
(凄い前か?)
「はい。でもあの、」
(カンヌ女優ですからね)
「いや、たまたま、同じ是枝監督のやつなんです」
(同じ監督ですよね?)
「はい」
(へぇ〜)
「そうなんです、子供もかわいそうな目にあわせる役で」
(そうそうそうそう)
「はい」
(子供かわいそうな目に遭わせる役なんですよ)
「(笑)」観客
「役ですから」
「(笑)」観客
「何か、地でやってんじゃないか?みたいな」
((笑))
「(笑)」観客
「思われるんですけど、あれは演技で」
(子供ちゃんといるのにね)
「子供、」
「へぇ〜」観客
「はい、元気ですよ」

(弁当もちゃんと毎朝作ってんですよ、弁当も)
「へぇ〜」観客
「(髪をかき上げながら)今日はね、チキンを塩コショウで焼きました」
「(笑)」観客
(何?)
「(笑)」
(これは何?これは)
「(笑)焼きました」
(チキン塩コショウ焼くだけで)
「(髪をかき上げながら)皮パリパリに焼きました」
「(笑)」観客
(チキンをさ、)
「はい」
(あの、粒マスタードで)
「はい」
(あれまぶして焼くと美味いんだよ)
「粒マスタードを最初生の時にですか?」
(うん、そうそう)
「あっ」
(まぶして焼くと結構美味いんだよ)
「あのね、そうなんですよ、タモさんホント美味しくて、まあ他局の番組なんです
けれども、餃子とかね、作ってもらった事あるんですよ、私(笑)」
(ええ、ええ)
「ホントに美味いですよね、ご飯」
(美味いですよ)

「今日何、朝食ご自分で作られるじゃないですか」
(今日、ええ、作りますよ)
「今日何すか?」
(今日はね、豆腐の味噌汁とね、それからあの菜っ葉、分からない菜っ葉が
あったんですよ)

「(笑)」観客
「分から、それ食べちゃった?」
(食べちゃった)
「(笑)」観客
「大丈夫です?」
(分かんない菜っ葉があったんで、これちょっと固いんで)
「分かんない菜っ葉が冷蔵庫にあったって事?」
(あった)
「ああ」
(何だろうな?と思って)
「はあ」
(茹でてみたらちょっと固いんで、これは少しあのおひたしにしようと思って
濃いめのおひたしが良いねと思って)

「(笑)」
(濃いめの出汁とって)
「はい」
(イリザケって調味料があるんですけどね、それをちょっと加えてね)
「何酒ですか?」
(イリザケって調味料があるんですよ)
「へぇ〜」
(日本古来のね)
「へぇ〜」観客
(それを入れてね、やりましたですよ)
「美味しかった?」
(美味しかったですよ)
「と、ご飯と。白米ですか?玄米ですか?」
(白米ですね。玄米やってます?)
「やってないです」
「(笑)」観客
(じゃぁ)
「(笑)たまに」

(あと何作りました?チキンの)
「チキンと」
(うん)
「あとサラダと、」
(ええ)
「ええと、」
(あっ芋サラダ今日作った、芋サラダ)
「あっポテトサラダ?」
(ポテ、ポテ、)
「(笑)」
「(笑)」観客
「ポテトサラダ」
(同じでしょ?)
「ああ同じ、全然同じです」
「(笑)」観客
「あと何かあの、ワカメと、」
(うん)
「しらす的な物で、こうご飯を和えて」
(ああ〜ご飯和えて?)
「はい」
(美味そうだよな)
「結構毎日やってると、でももうだから全部、もうハンバーグでも何でも作る時に
小っちゃいのいっぱい作って、全部冷凍しちゃう」
(あっ冷凍良いよね)

(あれ美味いよ、あのね、)
「何すか?お料理番組」
「(笑)」観客
(料理番組、あの高菜あるでしょ?)
「高菜、はい」
(高菜をね、細かく刻むんですよ)
「はい」
(細かく刻むの面倒くさかったら)
「はい」
(フードプロセッサーでこうやると良いんですよ)
「あっ、ワ〜って、はい」
(高菜って刻みにくいんだよね、あれ)
「あ〜、あんま刻んだ事無いですね」
(切れ、切ったつもりがね切れてないんだよ)
「あっ繋がっちゃってる」
(ええ)
「じゃぁあれ入れちゃいましょう」
(それ、それをね、)
「はい」
(それとあのちょっと干したちりめんじゃこあるでしょ?)
「はい、固いやつ」
(少し固いやつ)
「はい」
(あれを用意しまして)
「はい」

(ゴマ油で高菜をまず、細かくしたやつ炒めるんです)
「はい」
(で、そこのそのじゃこを入れて)
「はい」
(固いやつをね)
「はい」
(ゴマを入れるんです)
「はい」
(で、炒めて、)
「白ゴマですね?」
(白ゴマです)
「はい」
(あっ黒ゴマが良い)
「え?黒ゴマなんですか?」
(黒ゴマです)
「今”白ゴマですね”って言ったら「そう」って言いました」
((笑))
「(笑)」観客
「真逆になっちゃう」
(段々と、)
「あっ」
(反応が遅くなってきてんの)
「(笑)」
「(笑)」観客
「すいません。すいません」
(すぐ分かるなるから)
「分かりました。黒ゴマ」

(それで炊きたてのご飯にこう混ぜるんですよ)
「それ炒めて、味付け、」
(味付けはもうね、ほとんどその高菜と)
「の塩加減」
(ちりめんと塩で、うん)
「うわ〜美味しそう」
(それで炊きたてのご飯に混ぜると、これそれだけで食べれる。お弁当にも
それ入れるといい)

「あっもうそれおにぎりとかにしちゃえば良いんですね」
(おにぎりにしといて、もう冷凍しとけば良いのよ)
「ホントだ〜」
(うん。美味しい、)
「あとは?」
(え?)
「(笑)」観客
(料理番組じゃ無いんだから)
「(笑)」
「(笑)」観客
ココでCMに入る音楽が鳴りだし 「終わっちゃった。料理の話で」

CM明け
YOUさんによる該当者1人を目指す客席アンケート (過去1人だったアンケート)

(会場100人の女性の方がスイッチ持ってます)
「はい」
(1人に該当するアンケート出しますと私の携帯ストラップ差し上げます)
「はい。それではですね、」
(うん)
「うわ〜どうしようかな?私、あのうっかり昨日あのニューヨークから帰ってきた ところ」
(うっかり帰ってきてたの?)
「(笑)」観客
「はい、うっかり帰ってきた」
(帰ってくる、)
「ところ(笑)」
(うっかりしちゃった?)
「うっかりして帰ってきたんですけれども」
(ええ、ええ)
「これ場所限定するか、それとも昨日帰ってきた、どっち、どっちだと思います?」
(え?ニューヨークから昨日帰、)
「って来たにするか」
(うん)
「どっかから昨日帰ってきた」
(いや、どっかから帰ってきた人は)
「海外から」
(いるでしょう)
「いますよね?」
(うん)
「分かりました。明日、明日じゃない」
(明日)
「(笑)」観客
(明日帰って来れないでしょ)
「すいません、もう段々色んな事が分からなくなって来てる」
(「一昨日きやがれ」みたいなもんでしょ)
「(笑)」観客
「(笑)すいません、そんな失礼なことを」
(段々と反応遅くなってるでしょ?)
「はい」
(だからね)
「あの、ホントに分かりました、今自分で」
(ええ(笑))
「(笑)」観客

「昨日、ニューヨークから帰っていらっしゃった」
(帰ってきた)
「方」
(スイッチオン)
「多分一人いますね。間違いない」
昨日ニューヨークから帰ってきた人・・0人
(ああ〜)
「あぁ〜」観客
「いない」
(そりゃいないさ)
「(笑)」
「(笑)」観客
「残念。ありがとうございます。そうか、いないよな」

二度目のCM明け
明日のゲスト紹介で
「あの映画でご一緒させていただいた、あの、」
(誰?)
「阿部寛さんを」
(ああ〜)
「おぉ〜!」観客
「はい」
(阿部ちゃん)
「阿部さん、だから阿部さんが私の弟役で」
(ああそうなの?)
「あの主役で」
(へぇ〜)
「弟。で結衣ちゃんが阿部さんの奥さん」
(奥さん役か。へぇ〜)
「まぁ〜デカイですよ」
(阿部ちゃん?)
「2メーター以上あります」
(は無い)
「(笑)」観客
(何、190、190いくつかな?)
「もうね、セットが小さいんです、彼がいると」
(うん、阿部ちゃんデカイね)

電話が繋がり
YOU「こんにちは」
阿部「もしもし」
YOU「お久しぶりです」
阿部「お久しぶり、どうも」
YOU「何か、働き過ぎじゃないですか?」
「(笑)」観客
阿部「(笑)」
YOU「お忙しい」
阿部「今ちょっと撮影してまして」
YOU「ですよね」
阿部「はい」
YOU「すいません、ちょっと待って下さい」
阿部「はい」
YOU「タモリさんに代わります」
阿部「はい、すいません」
(どうもどうも阿部ちゃん)
阿部「あっどうもこんにちは。ご無沙汰してます」
この後通常のやりとりで終了


明日のゲストは 阿部 寛さん



アウトロどん!
進行役・タモリ
解答者・田中裕二&マリエ、柴田理恵&品川庄司、太田光&千原ジュニア、ゲストのタッキー&翼さん


曲の最後の部分を聞いて何の曲かを当てる早押し形式のクイズ

今回のテーマ「男性アイドル」

第一問「SHAKE(SMAP)」・柴田&品庄組正解
第二問「スニーカーぶる〜す(近藤真彦)」・田中&マリエ組正解
第三問「Venus(タッキー&翼)」・タッキー&翼組正解
第四問「ギャランドゥ(西城秀樹)」・太田&千原組正解
第五問「きよしのズンドコ節(氷川きよし)」・田中&マリエ組正解




クイズ!メイクダウト
進行役・千原ジュニア
出題&解答者・
  タモリチーム・タモリ、田中裕二、庄司智春、ゲストの滝沢秀明さん、今井翼さん
  太田チーム・太田光、柴田理恵、品川祐、マリエ、渡辺和洋


1〜8のパネルがあり、それを1枚選んで開けるとクイズが書かれてあります。選んだ人に
その答えが教えられますので、他に2つの答えを即興で考えて3択問題にします。
相手チームから1人を指名し、その人が正解できなければ後ろに置かれた台の上で正座
する罰ゲームを受け、世界すればその場に残れます。最終的に残った人数が多い方が
勝利というクイズコーナー

質問者質問指名&解答正解
タモリ  「静岡県駿河湾に棲息する本当に
いる珍しい魚とは?」

A オッサン
B オバサン
C オジサン
品川「C」「C」○
太田 光 「テッシュペーパー消費量がNo.1の
都市は?」

A 青森市
B さいたま市
C 今治市
今井「B」「A」×*1
滝沢秀明 「日本で一番生産量が多い漬け物は?」

A キュウリ
B キムチ
C 大根
太田「C」「B」×*1
柴田理恵 「ゴボウの花言葉は3つ。「せがむ、
触れないで」あと1つは?」

A いじめないで
B 責めないで
C そばにいて
滝沢「C」「A」×*1
今井 翼 「弁護士が胸につけているバッジは
何の花をモチーフにしてる?」

A ヒマワリ
B ユリ
C タンポポ
柴田「A」「A」○
品川 祐 「現在南極で禁止されている
乗り物は?」

A スノーモービル
B 犬ぞり
C 車
タモリ「C」「B」×*1
田中裕二 「DAIGOのバンド名は?」
A ナイトフライヤーズ
B ブレイカーズ
C マイナーブランコ
渡辺「B」「B」○
*1・・台上で正座の罰ゲーム




出た目で勝負!コロコロワーディング
進行役・タモリ
解答者・柴田理恵、田中裕二、太田光、千原ジュニア、品川祐、庄司智春、マリエ


決められたテーマに当てはまる言葉を最初に振って出たサイコロの目の文字数で言って
いくコーナー。その都度タモリさんが「(毎回のテーマ)」「イマイチ」と判定していき、
最後に一番良かった言葉が最優秀賞獲得(賞品など無し)
今回のテーマ「賢そうな言葉」
最初の文字数「6文字」

解答(○=賢そう、×=イマイチ)
太田「やめたまえよ」×
柴田「勉強家」○
品川「プレパラート」×
庄司「2の2乗」○
マリエ「ヘクトパスカル」×(7文字)
太田「今分かった」×
千原「弁護頼む」×
柴田「ついておいで」×
田中「七三分け」×
マリエ「ヒューストン」×
千原「マリエ以外」○
太田「この犬マジ?」×
マリエ「チンパンジー」×
千原「マジかマリエ」×

2回目の文字数「1文字」
庄司「に」×
田中「は」○

3回目の文字数「2文字」
千原「簿記○
太田「脳」○
千原「株」○
太田「金(かね)」×
品川「ペン」○
太田「本」○
千原「π(パイ)」○

最優秀賞・千原ジュニアさんの「マリエ以外」




曜日対抗 いいとも選手権
「揺れる想いを弓矢でGET」
弓矢を使ってブーケを飛ばし、空中で揺れて浮かんでいるハートマークに当てるゲーム。
ハートの中心部に当たると100点、周辺だと50点、ハートの外だと0点となります。
標準記録 250点

田中裕二  0点
庄司智春  50点
柴田理恵  0点
品川 祐  50点
千原ジュニア0点
太田 光  0点
合 計100点

月曜日 100点(4)火曜日 200点(5)水曜日 100点(8)
木曜日 (1)金曜日 (5)優勝  
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
タッキー&翼さん(アウトロどん/メイクダウト/エンディング告知(CD「恋詩/PROGRESS」))

翌日へ進む
いいともニュースカレンダー54(2008年4月〜6月)

笑っていいとも資料室へ戻る