今日のいいともニュース
2008年4月18日(金)
今日の出演者 タモリ、関根勤、草なぎ剛、ピーコ、さまぁ〜ず、オリエンタルラジオ
山口もえ、矢口真里、神田山陽、大森フェイ、いいとも少女隊、平井理央

テレフォンショッキング
ゲストは山口もえさん 昨日 坂下千里子さん月曜 板東英二さん
宣伝・ 花束・多数(下記)おみやげ・手作り焼き芋

宣伝は

花束は大竹まことさん、野々村真さん、竹内結子さんなどから届いていました。

「(拍手)」観客
「(歓声)」観客
「(歓声)」観客
「かわいい〜」観客
「???」
「(歓声)」観客
「(拍手)」観客
「可愛い」観客
「もえちゃん!」観客
「ありがとうございます」
「(歓声)」観客
「???」
「(歓声)」観客
「おめでとう〜」観客
「(笑)ありがとうございます」
「(拍手)」観客
「ありがとうございます」
(おかけください)
「あっ、」
「かわいい〜」観客

「タモリさん、これ」
(これ何?)
「あのね、今日朝から焼き芋焼いてきました」
「(笑)」観客
(ええ〜?)
「もしよかったら」
(何で焼いたの?)
「え?あのね、娘が好きで、」
(うん)
「今離乳食なんですけど」
(へぇ〜、ありがとう)
「タモリさんの分もね、ほら(笑)」
「かわいい〜」観客
(あ〜ありがとうございます)
「良かった、まだ温かいので召し上がってください」
(ありがとうございます)
「はい」
(ねえ、お母さんだよ)
「(笑)」
「????」観客
(早いもんですよ)
「おめでとう〜」観客
「あ〜ありがとうございます。ありがとうございます」

(どうぞどうぞどうぞ)
「はい」
(どうぞ)
「はい」
(あっ(花束)来てますよ、大竹まことから来てますね)
「あ〜ありがとうございます」
「お〜」観客
「(笑)」
(ええ。東急エージェンシー、)
「あっ」
(竹内結子ちゃんから。日企も来てますね)
「あ〜結子ちゃんありがとうございます」
(後ろもいっぱい来てますね)
「はい、ありがとうございます」
(野々村真)
「ああ〜」
「(笑)」観客
「(笑)凄い、」
(へぇ〜)
「後ろにちっちゃくあります」
「(笑)」観客
「大先輩です、一応」
(ええ)
「はい」

(千里子からメッセージで)
「はい」
(”搾(しぼ)りたてジュースを持ってきてくれたもえさん忘れません。”)
「あっはい」
(あ〜そうなの?)
「そうなんです」
(うん)
「あの千里子ちゃんがオメデタで、」
(そうなんだよね)
「そうなんですよ」
(11月に生まれるんです)
「そうなんです。それであの、全然食べられないっていうので」
(ああ、ああ)
「お家で沖縄のタンカンを」
(うんうんうん)
「いっぱい、」
(タンカン美味いね)
「そうです、タンカン美味しいので」
(うん)
「タンカンを搾って、ペットボトルに入れて」

(持ってった?)
「千里のお家持ってったんです」
(へぇ〜)
「お〜」観客
「で、それだけなら飲めるって言って」
(うん)
「で、私搾り過ぎちゃって」
「(笑)」観客
「(笑)」
(搾りすぎたって何?)
「あの凄い量、」
(あっ量が)
「搾ったんですよ」
(うんうん)
「ペットボトルで、6本くらい」
(ええ〜)
「え〜!」観客
「(笑)で、搾ったら、次の日腱鞘炎(けんしょうえん)なっちゃって」
「(笑)」観客
((笑))
「はい、もう私凄い愛があるな、と思って」
(愛が(笑))
「(笑)」観客
「千里子に対して凄い愛だな〜と思いました」
(へぇ〜)

(10ヶ月?今)
「今そうです、今日ちょうど10ヶ月なります」
(直前に会ったよね?)
「そうです〜」
(もう産休に入りますっていう時会ったよね?)
「そうなんです、だからね、」
(うん)
「タモリさんの、」
(うん)
「安産祈願のお陰で、安産でした」
(安産だったろ?)
「はい」
「おぉ〜!」観客
「(拍手)」観客
「はい」
(効くんですよ)
「うん」
(うん)
「凄いです、チノちゃんも、あのタモリさんに安産祈願してもらったから安心して」
(大丈夫、うん)
「産むって言ってました」
「(笑)」観客
(うん)
「はい」
(何なら立ち会うのが一番良いんだけどね)
「(笑)」
「(笑)」観客
(ええ)
「(笑)」

(凄いね〜、もうお母さんだもんね)
「はい、母なりました」
(はは〜。離乳食、もう10ヶ月くらいから始まる?)
「そうなんです、もう始まってますね」
(ね?その、その頃ってやっぱり好みっての出てくんの?好き嫌いってのは)
「うん、あのありますね」
(へぇ〜)
「うん、何かこう、何だろう?味というよりも」
(うん)
「多分喉ごしとか」
(食感か?)
「そうです、食感だと思うんですが」
(はぁ〜。何が食感良いんだろうね?子供にとっては)
h 「納豆」
「え〜!」観客
「(笑)。とか、あとおうどんとか」
(納豆?へぇ〜)
「はい。で、ちょっと何か喉につっかえるな、と思ったら」
(うん)
「片栗粉?」
(うんうんうん)
「を水で溶いてとろみをつけて、」
(うん)
「あげると、進んだりするんです」
(あっ、何にでも?とろみを付けて?)
「そうなんです」
(へぇ〜)
「おかゆ作っても、ご飯に混ぜたりとか」
(喉ごしとかそういう物か?)
「うん、だと思いますね」

(納豆?)
「うん、ウチの子大好きなんです(笑)」
「(笑)」観客
(納豆離乳食食べるか?)
「ねえ、何かこう大豆アレルギーのお子さんとかはちょっとダメですけれども」
(うん)
「ウチの子は納豆大好きですね」
(へぇ〜)
「納豆、きな粉、青のり」
「(笑)」観客
「う〜ん、この3つ」
(純粋日本人だね)
「(笑)」
「(笑)」観客
「もうこの3つのどれかしら混ぜると、」
(うん)
「ちょっとあの離乳食失敗したな〜って時でも、」
(うん)
「喜んで食べてくれる」
(ああそう?)
「はい」

(でもあれは味覚って面白いもんだね、あれ)
「うん」
(やっぱり遺伝子の中に組み込まれてんのかね?)
「うん!」
(ねえ)
「組み込まれてます」
(ウチに猫が、ネコ3いるだけども)
「うん」
(あの2匹はあのまあ捨て猫なんだけど)
「はい」
(一匹は純粋のヨーロッパのネコなんです、ヨーロッパ系の。そしたらこの
捨て猫の方は、)

「はい」
(まあ日本生まれの、まあ日本育ちなんだけども、魚と鰹節とかいうと、もう
袋の音で寄ってくるんだけども)

「うん」
(肉は一切反応しないんですよ)
「うん」
(ところがそのヨーロッパ系のネコは)
「はい」
(肉、あの牛乳とか言うのはもうすぐ音聞き分けて来るんですよ)
「う〜ん」
「へぇ〜」観客
(あれだから動物も同じなんだね、人間も)
「う〜ん、そうだと思います」
(うん)
「私も、納豆きな粉青のり大好きです」
「(笑)」観客
「(笑)」

(同じじゃん、それじゃ)
「そうなんですよ、全く遺伝してるので」
(うん)
「何か嬉しいですね」
(納豆きな粉青のりを一緒にする料理って無いのかな?)
「な(笑)、なかなか無いですね、(笑)」
「(笑)」観客
((笑))
「はい」
(無いね、それ)
「なかなか無いですね」
(納豆に青のり合うね、でも)
「うん、バッチリ合います」
(うん)
「でもきな粉は、ちょっと合わないですね」
(きな粉合わないね〜)
「(笑)ねっ」
(最近きな粉というのは見直されて、色んな物に)
「うんうん」
(アイスクリームなんかも入ってるしね)
「うん」
「あぁ〜」観客
(何にでも合うんだよね)
「はい」

(俺小っちゃい頃きな粉ご飯にかけて食べてたよ)
「あっそうなんですよね〜」
「へぇ〜」観客
(美味しいよ、きな粉ご飯美味しい)
「うん」
「へぇ〜」観客
「あの、お砂糖で甘くしてね」
(お砂糖で甘くしてね)
「うん」
(きな粉ご飯掛けて食べると美味しいんだよ)
「そうですね、きな粉は凄い大豆で身体にも良いですし」
(うん)
「あとお安いですからね」
「(笑)」観客
(お安い(笑))
「そう〜凄い良いんです」
(きな粉、)
「主婦の味方」
「(笑)」観客
(きな粉安い)
「うん、きな粉は安い」

(安いといえばもやし安いよね?)
「あ〜もやしも良いですね〜」
「(笑)」観客
((笑))
「そうなんですよね〜」
(俺もやし大好きなんだけどね)
「もやし良いですね」
(あのね、あのもやしこうあるでしょ?)
「はい」
(まあ何でも良いんだけど、あのチキンのスープ、ガラのスープと)
「うん、ガラスープ。はい」
(売ってますよね)
「うん、売ってます」
(あれちょい、ちょい濃い目にお湯で溶いて)
「はい」
(そこに日本酒ちょっとと、塩コショウで味付けする)
「お〜」
(それでもやしを、)
「はい」
(まあサラダオイルでもオリーブオイルでも良い)
「はい」
(強火で、強火でガッと炒めて)
「炒めて」
(炒め上がりのそのスープばっとやって。それだけで美味しいよ)
「あ〜」
「へぇ〜」観客
(もやし)
「良いですね〜」
(もやしのコツは出来るだけあの強火で、シャキシャキ感残すことだよね)
「あ〜良いですね」
(これが生煮えだともやしの臭みがあるから嫌なんだけどね)
「う〜ん」
「あぁ〜」観客
(ここんとこが美味いんだよ)
「だからちょっと日本酒入れるんですね」
(日本酒ちょっと入れる)
「ちろっとね」
(うん)
「あ〜美味しそう〜ですね」

(育児も料理もやってんだ?ちゃんと)
「うんそうなんでしゅね、何かね、」
(ええ)
「「そうなんでしゅ」って言っちゃいました(笑)」
((笑))
「(笑)」観客
(俺赤ん坊じゃないんだからね)
「(笑)」
「(笑)」観客
(「そうなんでしゅ」)
「はい、そうなんです、あの、」
(うん)
「そうです、料理好きなのでやってますね」
(ああ〜)
「はい」
(母乳もあげてんだ?)
「あげてました」
(へぇ〜)
「6ヶ月まであげてましたね」
(へぇ〜)
「あげてたんですけど、」
(うん)
「娘が、ミルクの方が好きになっちゃって」
(うん)
「そう、何か寂しいもんですね、終わっちゃう時ね」
「(笑)」観客
(え?)
ココでCMに入る音楽が鳴りだし 「(笑)」
「(拍手)」観客

CM明け
山口もえさんによる該当者1人を目指す客席アンケート (過去1人だったアンケート)

(会場100人の女性の方がスイッチ持ってます)
「はい」
(1人に該当するアンケート出しますと私の携帯ストラップ差し上げます)
「はい。あのそうですね、欲しい」
(うん)
「千里子ちゃん昨日持ってきましたからね」
(頑張って)
「私もピンクが欲しいです」
(うん、良いですよ)
「(笑)」
「(笑)」観客
(女性はピンク)
「はい。あの、今日でちょうど娘が10ヶ月なんですね」
(ああそう?)
「ホント今日ピッタリ18日、10ヶ月なんですが」
(へぇ〜。うん)
「娘と同じ、」
(うん)
「6月18日生まれの方がいたら」
(ああ〜)
「???」
(スイッチオン)
「はい。あ〜いるかな〜?」
(6月18)

6月18日生まれの人・・1人
(ああ〜)
「きゃあ〜!」
「(歓声)」観客
「(歓声)」観客
「(拍手)」観客
「やった〜!」
「(拍手)」観客
(いたね)
「(拍手)」観客
「おめでとう〜!」観客
「ありがとうございま〜す!」
「(拍手)」観客
「うわぁ〜!嬉しい〜!」
「(拍手)」観客
「おめでとう〜!」観客
「嬉しい〜!」
「(拍手)」観客
「嬉しい〜!やった〜!」
「(拍手)」観客
(いた)
「おめでとう〜!」
「ありがとうございます。いぇ〜」
(おめでとう、いましたね)
「え〜?どなたですか〜?いらっしゃる?」
(手上げないんですよ、こう言うとね)
「そっか〜、凄い嬉しい〜。わ〜おめでとうございます」
((笑))
「(笑)」
「(笑)」観客
「凄〜い」
(でもその人10ヶ月じゃないからね)
「あっそうか(笑)」
「(笑)」観客
「そうか」
(何歳と10ヶ月で)
「あっそっか〜、そうですね、はい」

明日のゲストに板東英二さんを紹介して
(坂東さん)
「(笑)はい」
(凄いね、坂東さん)
「板ちゃんを。今何かちょうど、移動中」
モニターに板東英二さんの写真が表示されて
「(笑)」観客
「(笑)何で笑うの?」
「(拍手)」観客
(坂東さん)
「うん。そうなんです。あの今移動中って言ってたので」
(移動中?)
「はい。新幹線の中かな?」

電話が繋がり
坂東「もしもし、 山口「もしもし」
坂東「坂東ですが」
山口「(笑)」
「(笑)」観客
山口「もしもし、板ちゃんですか?」
坂東「あ〜坂東です、こんにちは」
山口「もえです、こんにちは」
坂東「??は元気かな?」
山口「うん、元気元気、今日で10ヶ月なりましたよ」
坂東「あ〜そうか〜」
山口「はい」
坂東「早く見たいな」
山口「はい、また写メール勝手に送ります」
坂東「あっ送って送って、楽しみやわ」
山口「はい、ちょっと待って下さい」
坂東「可愛い」
山口「タモリさんに代わります」
坂東「あ〜あ〜あ〜」
「(笑)」観客
(お久しぶりです、タモリですどうも)
「あっどうもどうもお久しぶりです (ええ。あのお忙しいとこすいません)
坂東「なに?」
(来週の月曜日、いいとも大丈夫でしょうか)
坂東「あ〜あ〜、月曜日やったら大丈夫ですよ」
この後通常のやりとりで終了

月曜日のゲスト 板東英二さん



5文字限定 イケメン川柳
進行役・タモリ、平井理央(川柳朗読)
審査員・草なぎ剛、関根勤、おすぎ、三村マサカズ、大竹一樹、中田敦彦、藤森慎吾


レギュラー陣が朝、自分がイケメンになったつもりで指定された言葉から始まる川柳を
作っておくので観客がどれの川柳が良かったかを選ぶコーナー。

今回の指定ワード「デートでは」

1「デートでは 赤信号のたびにキッス!」(藤森慎吾)
2「デートでは 彼女のグチを聞きにけり」(関根勤)
3「デートでは タキシド着てパリ歩く」(中田敦彦)
4「デートでは まばたきせずに君を見る」(草なぎ剛)
5「デートでは 僕はぜったい死にましぇん」(大竹一樹)
6「デートでは 気前よくして財布から(空)」(ピーコ)
7「デートでは 彼女のおしりはさわりません」(三村マサカズ)

観客の判定
1位(65票)草なぎ剛さん
2位(12票)関根 勤さん
3位(6票)ピーコさん、大竹一樹さん
5位(3票)三村マサカズさん、藤森慎吾さん
7位(1票(中田敦彦さん



ちゃんと答えて 名作あらすじ紹介所
進行役・三村マサカズ
解答者・
  タモリチーム・タモリ、ピーコ、藤森慎吾、ゲストの矢口真里さん
  関根チーム・関根勤、草なぎ剛、大竹一樹、中田敦彦
出演者・講談師 神田山陽さん


ある名作のあらすじを講談師 神田山陽さんが講談調に紹介し、その後内容に関して
出題されるクイズコーナー

今回の名作「蜘蛛の糸」(芥川龍之介)
問題
「お釈迦様が助けようとした時、カンダタ地獄でどんな罰を受けていたのでしょか?」

解答者の答え
タモリチーム
タモリ「自分のした事と同じ事をされる」
中田敦彦「聞こえるか聞こえないかのギリギリの所で鬼が悪口を言っている」
矢口真里さん「指の毛を1本ずつ抜かれる」
藤森慎吾「強制労働の終了時間になると閻魔大王にキスされる」「棒で叩かれる」

関根チーム
関根 勤「こちょこちょ地獄(くすぐられる)」
草なぎ剛「足つぼを思いっきり押された」
ピーコ「火で焼かれては生き返り火で焼かれては生き返る」
大竹一樹「喉が渇いて麦茶を飲もうとしたら全部めんつゆ」

正解「地獄の底の血の池地獄に入れられていた」




パソコン変換 翻訳したらこ〜なった
進行役・草なぎ剛
解説役・英語インストラクターの大森フェイさん
解答者・タモリ、関根勤、ピーコ、三村マサカズ、大竹一樹、中田敦彦、藤森慎吾、
    ゲストのさん


ある日本語をパソコンで翻訳して出た英語を再び日本語へ翻訳した言葉が出題されるので
その元の日本語は何かを答えるクイズ
例題1
「例えあなたが笑うかも知れないとしても←Even if you may laugh!←笑っていいとも」
例題2
「それが女の子部隊であると確信する←Sure it is a girl corps←いいとも少女隊」

第一問「フランスの面は最高3回でもあります」
正解「仏の顔も三度まで」(ピーコさん正解)
(フランスの面は最高3回でもあります←A French face is also up to therr times
←仏の顔も三度まで)

第二問「天の川鉄道3時9分」
正解「銀河鉄道999」(タモリさん正解)
(天の川鉄道3時9分←The Mliky Way railway three nine←銀河鉄道999)

第三問「子供が団結することは、ニャアです」
正解「おニャン子クラブ」(関根勤さん正解)
(おニャン子クラブ←It is mew a child club←子供が団結することは、ニャアです)




曜日対抗 いいとも選手権
「スプリングサンバイザー」
バネを使ってボールを飛ばしマジックテープの付いた帽子でキャッチする競技。30秒間に
何個のボールをキャッチできたかを競います。
標準記録 10個

参加者
 ボール飛ばし担当・三村マサカズ
 ボールキャッチ役・草なぎ剛、関根勤、おすぎ、大竹一樹、中田敦彦、藤森慎吾

結果・16個

月曜日 17個(2)火曜日 12個(3)水曜日 18個(7)
木曜日 7個(0)金曜日 16個(4)優勝 水曜日  
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
矢口真里さん(あらすじ紹介所/翻訳したらこ〜なった/エンディング)
神田山陽さん(あらすじ紹介所/エンディング)
大森フェイさん(翻訳したらこ〜なった/エンディング)



増刊号へ進む(このリンクは近日有効になります)
月曜日のページへ進む

いいともニュースカレンダー54(2008年4月〜6月)

笑っていいとも資料室へ戻る