今日のいいともニュース
2000年8月4日(金)
今日の出演者タモリ、関根勤、草なぎ剛、千秋、藤井隆、嘉門洋子
妻夫木聡、大泉逸郎、赤坂晃、愛河里花子、T3、藤村さおり

テレフォンショッキング
ゲストは妻夫木 聡さん 昨日 ともさかりえさん月曜 伊藤俊人さん
宣伝・ 花束・多数(下記)
電報・中程度
おみやげ・CD、菓子

花束は財前直見さん、今井雅之さん、戸田恵子さん、岸田健作さんなどから届いていました

「(拍手)」観客
「はじめまして、よろしくお願いします」
「カッコイイ〜!」観客
「あのこれ、兄貴と今バンドをやってて」
(そうなの?)
「6月にCDを出したばっかなんですけど」
(へぇ〜、お兄さんとバンド)
「そうです」
(ずっとやってたの?)
「いや、今年くらいからですね」
(わかりました)
「是非聞いてください」
(また何か持ってきていただいて)
「はい、これはあの、好きなんですけど僕が。桃のお菓子なんですけど」
(桃のお菓子?)
「是非お食べ下さい」
(ありがとうございます)
「食べた〜い」観客
「(笑)」観客
(「食べたい」(笑))
「(笑)」

((花束の紹介で)”ご出演おめでとう おやじ”って何?)
「(笑)」観客
(お父さん?)
「親父です(笑)」
(”父より”(じゃなくて)おやじ)
「そういう親父なんで」
(”妻夫木商店”て何?実家?)
「いや、実家が妻夫木商店、あ、実家が妻夫木商店なんですよ」
(そう?)
「実家じゃないですね、田舎ですね」
(田舎?)
「はい」
(妻夫木**さんて方は?)
「伯父(叔父?)です」
(おじさん?)
「はい」
(おじさんまで)

(電報来てます)
「はい」
(妻夫木って本名なんだ?)
「本名ですね。滅多にいないんですけど」
(滅多にいないよね)
「はい」
(どこ?)
「僕福岡なんですけど」
(福岡どこなの?)
「福岡の柳川市」
(柳川なの?)
「はい」
(あれ〜、うちの親父の実家柳川なんだよ)
「あ!ホントですか?」
(ああ)
「めちゃめちゃじゃぁ何か親近感湧きますね」
(何町?柳川の)
「柳川のミツハシ町ってご存じですか?」
(お〜!)
「何か嬉しいな何か。今まで通じた事無かったんで」
(親父の系統みんな柳川の出なの。当たり前なんだけどね)

((電報で)”妻夫木さん笑っていいともご出演おめでとう。今年は俳優の仕事やCDデビューも したし大変ですね。これから将来のためにお互い頑張りましょう。ミュージシャンの兄より”)
「(笑)」
「(笑)」観客

(今19?)
「19で今年は立ちになります」
「え〜!」観客
(1900で言うと何年生まれ?80年?)
「80年です」
「え〜!」観客
「それって僕見えないって事なんですか?」
(いやいや、80年、つい最近だよおとといな感じだね)
「(笑)」観客
「(笑)」
(ホントにね)

(ともさかりえちゃんからメッセージ)
「はい」
(”北海道では色々とお世話になりました。今度暖かい場所でお会いしたいですね”)
「はい(笑)是非」

(あのさ、あの何とかオーディションで受かったんだろう?)
「あ、そうです、」
(何だっけあれ?)
「ゲームセンターに置いてある、もう今は無いと思うんですけど」
(ちらっと聞いたんだ、あれどうやるの?ゲームセンターに)
「そうなんです、プリクラみたいな機械なんですけど、それに何かゲームをやりつつそれがオーディションなるんですけど。 最初遊びのつもりでやってたんですよ僕も」
(それ、そえいくらか入れてゲームやれば)
「そうです、」
(それは一応オーディションのエントリーなるわけ?)
「そうですね、500円かそんな感じで」
(どこでやったの?それ)
「僕は横浜のゲーセンか何かで」
(やったの?)
「はい(笑)」
(そしたらどうなるの?)
「それで合格したら合格ってやつがシュルシュルシュルって出てきて」
(その場で出てくるの?)
「はい」
(へぇ〜!)
「それでまた、」
(俺やってみたかったなそれ)
「(笑)」観客
(その場で出てくるの?)
「そうなんです」

(それで?)
「それで、それを送るんですよその事務局みたいな所に」
(合格って何をやるの?)
「何か、うん、何か」
(もちろん顔の写真とか向こう行くんだろうね)
「はい、何かセリフのタイミングを押せとかなんか」
(あ、それ自体がオーディションなってるんだゲームが)
「そうなんですよ」
(はぁ〜)
「ピッ、愛してるよ、とか」
(怒った顔をせよとか出てくるの?)
「そうなんです、怒った顔とか。僕なんかバナナを食ってる顔とか何か」
「(笑)」観客
(出てきたの?)
「やってって言われて、それ撮られましたよ」
(そうするとピッて出てくるの合格)
「そうそうそう」
(そしたら合格どうなるの?)
「その事務局に送って、そしたら書類選考か何かあるらしくて。また合格の通知が来てそれでまた違う会場にちゃんとした そこからは」
(オーディションがある?)
「うん。ちゃんとしたオーディションなんですけど」
(それでそのちゃんとしたオーディション何人くらい来てたの?)
「どうなんですか、100人くらいには多分絞ってたと思いますね、その時には」
(へぇ〜)
「で、またさらにオーディションがあるんですよ。ナムコワンダーエッグって所で。そこでまた」
(また残って)
「はい、10人くらいに絞られて」
(そのうちのグランプリ?)
「なんですね、はい」
(へぇ〜!)

(何やってたの?その頃は。ゲーセンに、)
「いや、もう何か」
(高校生?)
「高校生です。普通の高校生やってて。ただに遊んでて」
(うん)
「あるね、ってお母さんからそういう話は聞いてたんで。試しにやってみるか?ていうので」
(お母さんがよく知ってたね)
「(笑)」観客
「いや、テレビでやってたらしいんですよ何か。こういうオーディションあるらしいよっての」
(これだと思ってやってみたの?)
「はい、やってみて」
(わからんね〜)
「(笑)」
(それどれくらいの人が応募したんだ?やったんだろうな?相当やってるよね)
「300万人とか何か、そんな感じらしい」
(だろうね、あったら俺もやるもん)
「(笑)でも僕2回やったんですけど、1回目に受かったんですけど2回目やった時落ちたんですよ」
「(笑)」観客
「どういう事なのかな?と思って。もうすでに、」
(そう?基準がその度に色々問題変わるんだ?)
「ああ、もう」
(バナナばっかりじゃないんだよね)
「バナナばっかりじゃないです」
(は〜)
「あの時受かると思って無いんで凄い変な顔とかしてたんですよ。これでよく受かったなぁ〜とか思って」
(凄いねそれで受かるってね。他に2位とか3位の人デビューしてるの?)
「どうなんですかね〜?うん、分かんないですけどまだ。うん、2回目と3回目があるらしいんですけど、 その人達はまだこれからって言う感じらしいですけど」
(今やってるの?それは)
「いや、今はもう、3回目で確か終わりで。はい」

(それ柳川で、福岡でやったの?)
「いや、それはもう、僕生まれが福岡なんですけど、育ちは神奈川なんで」
(あ〜)
「はい」
(神奈川に来てたの?)
「はい」
(それでデビューして)
「はい」
(何年目だっけ?)
「まだ今年で3年目に入ったところですね」
(順調だよな)
「いえいえいえ、ありがとうございます」
(「キャーキャー」ですよ)
「いや(笑)「キャーキャーですよ」(笑)」
(キャーキャーだよ、気持ちいいだろう?)
「いや、はい(笑)」
「(笑)」観客

(今何かドラマやってるの?)
「はい、他局なんですけど「リミット」てドラマをやってます。新山千春さんの」
(おお〜!千春)
「恋人役みたいな感じで」
(そう?)
「はい」
(千春良い子だろう?)
「いい子ですね、面白いですね」
(しょっちゅう笑ってるんだよね)
「笑ってますね、ハハハハハとか言って」
(しょっちゅう笑ってるんだよ)

(面白い?仕事は)
「面白いですね、凄い今俳優はホント楽しくて」
(19て言うと、色んな事やりたいだろう?)
「やりたいですね、でも」
(やっぱりこっちやってるの?ず〜と家で)
「え?こっちってファミコンですか?」
(ファミコンとか)
「ああ、やってます、はいプレステとか」
(何やってるの?)
「サッカーゲームやってますね。「ウイニングイレブン」てやつが凄い面白いんですよ。前も、この前も長瀬智也さんと対決して 4点差くらいで勝って」
(そう?)
「長瀬さんも凄い、俺つええよ」みたいな事言ってたんですけど(笑)」
「(笑)」観客
「あれ?あれ?とか思って」
(大したこと無かった?)
「そうそう」
((笑))
「はい」

(あれ、そうだ、俺やりたいゲームが久しぶりに出てきたんだけどね)
「何ですか?」
(あれね指揮者ゲームてあるらしいんだ)
「指揮者?え?これ、この(オーケストラの)指揮者の」
(うん。それ画面にヨーロッパの有名なオーケストラがあって、観客もちゃんと写ってるらしいんだよね)
「へぇ〜」
(機械からこう指揮棒があって、これ(指揮棒を振るのを)早くすれば、田園とか3曲くらいある らしいんだけども)
「はい」
(こうやって早くすればテンポ早くなる。こうなると大きな音なるらしいんだよ)
「あ、こういう(タクトの形の)そのリモコン、リモコンていうかコントローラー」
(あるのコントローラーが、指揮棒が)
「凄いですね何か」
(こうやって(指揮の真似))
「(笑)」観客
(それをやってちゃんと演奏するとお客さん拍手するらしい)
「あ〜、なんか、」
(よくないとブー、ブーイング起こるらしい)
「(笑)」観客
「やりたい」観客
(ちょっとやりたいよね、これ)
「やりたい」観客
(もうあのサッカーゲームとかダメ、あの車とか)
「あ〜」
(ついていけないね)
「(笑)」
(あれ十代の奴に敵わねえよ)
「そう、僕結構強い方ですね」
(まあ二十歳代まではみんな早いね。何で、何でこんな、剛なんかでも凄いよ)
「(笑)」
(こんな顔してやってる。見本走行ってあるんだゲームによってね)
「はい」
(あれを超しちゃうんだよ。驚くよ)

CM明け
(それじゃお友達を)
「はい」
「え〜!」観客
「ありがとうございます。もう言われるかどうかドキドキしてました、ホントに」 「(笑)」観客
(本気の時とね、つきあいよく分かるんだ)
「本気だったんですか?今」
(今本気本気)
「良かったです、ありがとうございます」

月曜日のゲスト さん



21世紀の早口言葉に挑戦 池上季実子ゲーム
視聴者から寄せられた新しい早口言葉に早口の先生 愛河里花子さんやタモリさんを含めたレギュラーが挑戦
選ばれた人が最初に言って次の人を指名して行き、言えなかったら失格で外れていきます。最後に残った人が優勝となります

参加者・タモリ、草なぎ剛、関根勤、千秋、藤井隆、嘉門洋子、藤村さおり、愛河里花子

第1問「え!?ジョン・ボン・ジョビ?ボン・ジョン・ボビ?」
 以前行われたこの三谷幸喜さん考案の早口言葉ですが三谷氏から「正しい呼び方が分からなく
 なった時のセリフ」との指摘があり最初に「え!?」などが追加されました
 1回目・愛河→草なぎ→関根(失敗で失格)
 2回目・草なぎ→タモリ(失敗で失格)

第2問「孫とままごと藤田まこと」
 1回目・草なぎ→千秋→藤井→嘉門→藤村→嘉門→愛河→千秋(失敗で失格)
 2回目・愛河(失敗で失格)

第3問「出川の笑顔は江川の寝顔」
 1回目・藤井→嘉門(失敗で失格)
 2回目・藤井→草なぎ(失敗で失格)

藤井さん、藤村さんが勝ち残り



身内自慢夏休みスペシャル
進行役・関根勤
審査員 タモリ、草なぎ剛、千秋、嘉門洋子、藤井隆、ゲストの大泉逸郎さん

彼氏に限らず家族友人なのでも可の有名人に似てる人のコンテストです

全員の審査員が"推薦者"の言っている事が本当だと思ったらグアムペア旅行
1人以上の審査員が本当だと思ったら「花火セット」プレゼント
全員の審査員がこれは推薦人の思い込みだと判断したら即退場となります

1人目の推薦者・若い男女
 有名人に似ている人は・・友人男性
 彼が似ている芸能人は・・V6の森田剛さん
 彼の事を一言で表現すると・学校へ行きたくない森田剛
審査結果・全員"思いこみ"の判定で即退場

2人目の推薦者・若い女性と赤ちゃん
 有名人に似ている人は・・夫
 彼が似ている芸能人は・・腹話術のいっこく堂さん
 彼の事を一言で表現すると・下積み時代のいっこく堂
審査結果・全員"その通り"の判定でグアム旅行獲得

3人目の推薦者・男女の子供3人
 有名人に似ている人は・・弟(親戚)
 彼が似ている芸能人は・・極楽とんぼの山本圭壱さん
 彼の事を一言で表現すると・天使のような極楽山本
審査結果・全員"その通り"の判定でグアム旅行獲得

4人目の推薦者・若い男女
 有名人に似ている人は・・友達
 彼が似ている芸能人は・・ジョーダンズの山崎さん
 彼の事を一言で表現すると・つっこめないジョーダンズ山ちゃん
審査結果・"その通り"4人"思い込み"2人の判定で花火セット獲得

5人目の推薦者・中年男性
 有名人に似ている人は・・同僚の教師
 彼が似ている芸能人は・・千秋さん
 彼の事を一言で表現すると・ワガママを言わない千秋ちゃん
審査結果・"その通り"5人"思い込み"1人の判定で花火セット獲得




アンケートタイム だんだん減らしまSHOW
コーナー出演者
進行役・草なぎ剛
解答者・タモリ、関根勤、千秋、藤井隆、嘉門洋子、ヤスオ(T3)、ゲストの赤坂晃さん

毎回テーマを決めて、その質問に該当する人を減らしていくコーナーです

今日のテーマ「虫」
1回戦
関根 勤 蚊に刺されたことがある人 100人
赤坂 晃
千秋  
嘉門洋子
ヤスオ 
藤井 隆
タモリ 
1人目関根さんの失敗で賞品獲得ならず

2回戦
赤坂 晃 虫を触ったことがある人 93人
千秋   何かの虫を飼ったことある人 84人
嘉門洋子 ゴキブリが出たときは叩いて殺す
ゴキブリが出てきたときは殺虫剤を使う
ゴキブリが出てきたら逃げちゃう人
−人
−人
59人
ヤスオ  子供の頃ダンゴムシをコロコロ丸めた事がある 39人
藤井 隆 私は凄く弱虫です 13人
タモリ  ファーブル昆虫記をちょっとでも読んだことがある 27人
関根 勤
6人目タモリさんの失敗で賞品獲得鳴らず



曜日対抗 いいとも選手権

今週の競技「凍るとフィンガー」
氷水の入った水槽の中にある物が何かを触って当てるゲーム

草なぎ剛こけし
千秋  石けん
藤井隆 しじみ
嘉門洋子メロン
関根勤 毛糸 

全員正解までのタイム・・42秒

月曜日 44秒(5)火曜日 15秒(7)水曜日(2個)(4)
木曜日 56秒(4)金曜日 42秒(12)優勝 火曜日(8)
()・・今シーズンの優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
赤坂晃さん(減らしまショー/エンディング告知(ミュージカル))
大泉逸郎さん(身内自慢/エンディング告知(コンサート))
愛河里花子さん(早口言葉/エンディング)



笑っていいとも資料室へ戻る

増刊号へ進む(このリンクは日曜日の17:00頃以降有効になります)
月曜日へ進む(このリンクは月曜日の17:00頃以降有効になります)

いいともニュースカレンダー19(2000年8〜9月)