今日のいいともニュース
2000年7月18日(火)
今日の出演者タモリ、中居正広、久本雅美、安達祐実、おさる
山本耕史、SILVA、田辺曜子、プリンプリン、T3、内田恭子

テレフォンショッキング
ゲストは山本耕史さん 昨日 市川新之助さん明日 羽野晶紀さん
宣伝・演劇 オケピ 花束・関係者などから
電報・中程度
おみやげ・オケピグッズ各種

今回は山本耕史さんが手品披露していたのでトークがほとんどありませんでした
また手品部分は説明が分かりづらいと思います。申し訳ありません

「(拍手)」観客
(6年ぶりかね?)
「そうですね、17くらいの時ですから」
(そう?)
「はい」

「これ今やってる「オケピ」というドラマの、ドラマじゃない舞台のポスターです」
(これ今どこ公演やってるんだっけ?)
「今大阪ですね」
(大阪?)
「厚生年金」
(これ貼っておきましょう)
「お願いします」
(おい!これ貼っといて。
貼ってもチケットもう無いよね?)

「いや、かもしれないですね。ちょっと凄いですね」

(これ(山本さん持参の袋)「オケピ」の?)
「そうです、これちょっと、いいですか?オケピグッズ」
(オケピグッズあるの?)
「ありますよ。Tシャツ、ストラップ、携帯ストラップ全部入ってますけど。それからトランプ」
(え?トランプ?オケピトランプ)
「これ凄いんですよ。一人一人こう全部こう三谷さんから」
(メンバーが?)
「欲しい!」観客
(ほんとだ、凄いね)
数字側は出演者達の顔写真が描かれているトランプでした
「これ全部」
(裏側は?)
「裏側はこの、」
(ポスター(と同じデザインに)なってる)
「はい」
(こんなのあるの?オケピトランプ)
「結構ね、グッズがいっぱいあるんですよ」
(へぇ〜)
「あと、」
(会場で売ってた?)
「売ってます。
黒のTシャツ、それからまあパンフレット」
(パンフレット)

「三谷さんからあの手紙を」
(あ、そうですか?)
「持ってきました。読みますね」
(はいはい)
”タモリ様 ミュージカルの世界へようこそ。本当は好きなくせに。三谷幸喜”
「(拍手)」観客
(ありがとうございます。
(グッズ)一式ありがとう)

「きのうちゃんともらって来ました」
(この袋もオケピの袋なの?)
「そうです」
(ありがとうございます。三谷さんよろしくお伝え下さい)
「よろしく言っときます」

(花来てますよ)
「ありがとうございます」
(オケピ全員から来てます(スタッフキャスト一同との花輪))
「ほんとだ」
(「新真夜中の王国」とか)
「はい、ありがとうございます。
これ(別の花束)僕が働いてた台湾料理」
(台湾料理店働いてたの?)
「僕働いてたんですよ高校の時に」
(そう?何やってたの?)
「僕ですか?」
(ウエイターさんやってたの?)
「ウエイターです」

(新しいこういう電報が、これ)
「カワイイ〜〜」観客
(別のそんな揃えて言う事もない)
「(笑)」観客
(これ何だろう?なんかキャラクターあんの?マンガか何かの)
「プーさん!」観客
(クマのプーさん?)
「そう!」観客
「(プーさん電報が多数届いていて)え?今電報やると全部これになるんですか?」
(いや色々あるの。キティちゃんもある。普通の電報もある)
「そうなんですか?」
(色々電報あるのよね ”物真似、手品、紙切り、けん玉、何でも上手な
山本くん。手先が器用だけど生き方が不器用な山本くん応援してます”
三谷さんから来てます)

「ありがとうございます」

(そんなに器用なの?)
「僕ね、勉強以外何でも出来るんですよ」
(そう?)
「(笑)基本的に、はい」
(手品好きなの?)
「好きというかまぁそうですね。やりますね」
(トランプ、何手品?)
「テーブルマジックって言ってこう、あんま大きなやつじゃ無くて。目の前で見せる」
(トランプとか出来るの?)
「出来ますよ」
((お土産の)トランプあるよちょうど)
「(拍手)」観客
(これタネも仕掛けも無いよね)
「これ今一応持ってきたやつですけど。
じゃぁどうしますか?この辺(テーブルの上)で良いですか?」
(いいよ)
山本さんが立ってテーブルの横に立ちタモリさんがゲスト席に座って準備がはじまりました
「最近もうこればっかりやってるんですよ僕、どこ行っても」
(そう?)
「はい。オケピから」
「(笑)」観客

「これまだ切ってないですけど、表使わないんで。
10枚ここに置いてもらえますか?」
(え?10枚?何でもいい?)
「重ねて、はい。裏のまんまでいいです」
タモリさんがトランプの山から適当に10枚抜き取りはじめました
「何型ですか?」
(俺?O型)
「結構A型の人がこうやってやるんですけどね」
「(笑)」観客
「いいですか?今何枚ですか?」
(これで後1枚で10枚だと思う)
10枚をテーブルの上に置きました
「面倒臭いことすると、もう10枚なんですよ」
(もう10枚?)
「もう10枚置いてください」
(もう10枚)
「けっこうココって、でも狭いですよね」
「(笑)」観客
(間つないでるね(笑))
最初の10枚は山本さんが既に手に持っていて、後の10枚もテーブルの上に置かれました
「残ったのそっちに置いてください」
(はい)
「で、そっちの10枚(後の10枚)重ねてこう持っててもらえますか」
(え?こっちの10枚を?)
「はい」
(重ねてこう?)
「はい。
(最初の10枚を持っていた山本さんがその中から1枚を持って) そしてパームって言って隠すワザがあるんですよ。こうやってやったら、今見えないですよね手でこう隠れて。
これ消すんですね」
手に持ったカードが一瞬のうちに無くなってしまいました
「おぉ〜!」観客

そして残ったトランプを数えはじめましたが上手く行かず
「(笑)」観客
「新しいトランプって難しいんですよ」
(そうなんだよ、滑り悪いんだよね)
「そう。
ちょっと間って下さい、もう一回消しますね。
(再度行いました。そしてトランプを数えると8枚しかありませんでした)
8枚」
(8枚)
「ポンポンて叩きますね。(数えると)7枚になります」
(え!?)
「え〜!」観客
「そっち(タモリさんが持ち続けていた10枚)数えてもらえますか?」
(こっち?)
「はい」
((観客と一緒に)1,2,3・・・10、11、12、13)
「(歓声)」観客
「(拍手)」観客

「ちょっとね、本当に新しいトランプだとね、きりにくんですよ。
素材がね、」
(おかしじゃない、なんでこんな良い体してるの?)
「(拍手)」観客
「え?僕ですか?」
(顔に合わない)
「(笑)」観客
「よく言われるんですけどね」
(何で肌が綺麗なの?)
「(笑)」観客
「(笑)まあまあ、そういう」

((手品の事に戻って)ええ?ここ置いたときに加えて無いよね何もしてないよね)
「僕は取り敢えず、僕は10枚最初に配ったのをもらっただけ」
(そうだよね、俺ちゃんと10枚やったよね)
「やったと思いますけども」
(今でも足りないの?3枚くらいは)
「いえいえ、今一緒にしちゃったんでもう20枚しか無いですけど」
(え?)
「いや、僕7枚なって(タモリさんの方が)13枚なったじゃないですか」
(あ〜そうかそうか)
「(笑)」観客
(分かんなくなった、頭悪くなってきたね)
「(笑)」観客

(確かにこれやりにくいんだ新しいのはね)
「ちょっと素材が薄いんですよちょっと」
(プラスチック。本当は紙なんだよね)
「紙なんです」
(あ、これ紙なの?)
「多分紙だと思うんですけど、ちょっとね、滑るんですよ」
(ちょっと薄いね。
確かにこうやって、こうやってあれするんですよね)

タモリさんも手品を披露しはじめました
「(笑)」観客
するとBGMが流れ出して
(なに!?)
「(笑)」観客
「(拍手)」観客
(さっき(山本さんの時に)出せばいいじゃない、さっき)
「(笑)」観客
(必死に探してたんだよ。必死に探すんだよね)

(新之助くんからメッセージで)
「はい」
(”前に見た手品見せてください”
逆なっちゃったよこれ!)

「ええ」
(これでもう時間来ちゃった)
「そうですか?」
「え〜!」観客
(手品で)
「いやいやもう、」
(お友達を)
「はい」
「え〜!」観客
(その前に一旦コマーシャルです)

CM明け
(手品だけで)
「すいません三谷さん、オケピの話出来ませんでした」
「(笑)」観客
「すいません。またこれです」
(名古屋公演のあとはどっか行くの?また)
「いや大阪今やってて、」
(今大阪?)
「大阪で終わりです。7月30日まで」
(名古屋もう)
「名古屋は無いです」
(やんないのか?)
「(笑)」観客
(勘違いしてたな)
「はい」
(大阪いつまで?)
「大阪、(笑)7月30日まで」
(え?そんな長い間やってるの?)
「だからもう2ヶ月。60公演です」
(はぁ〜凄いね。まさか昼ってのあるの?)
「昼夜あると」
(昼夜あるの!?)
「休憩が1時間半しか無いんですよ。すると1時間前から用意しなきゃいけない人は30分しか休憩が無いんです」
(はぁ〜!)

明日のゲストは 羽野晶紀さん



中居正広19XX
進行役・タモリ
出演者・久本雅美、安達祐実、おさる

解答者・中居正広

中居さんが過去にどのような発言をして来たかを中居さん自身が思い出して当てるコーナーです

今回は1992年の「Ray1月号」から出題されました

詳しい内容は省略させていただきます



マネージャー事情聴取 犯人は誰だ!!
あるタレントのマネージャーさんが登場します。そして担当するタレントさんを犯人と設定して
色々なエピソードを話すので、そのタレントは誰かを当てるコーナーです

進行役・久本雅美
解答者・タモリ、中居正広、安達祐実、おさる、ゲストのプリンプリンさん

今回のマネージャーさん 田辺曜子さん 27歳

犯人の事件簿
処理は大変事件
歌番組に出演したときに脇毛の処理をしていなくて振り付けが不自然になってしまった

斬新な投げ方事件
ずっとボーリングの玉を人差し指、中指などで投げていて爪を割ってしまった

彼氏のために事件
昨年アルバムのキャンペーンで名古屋に行ったときに彼氏に会うのを忘れたと言って
スタッフを名古屋に残して帰ってしまい翌日始発で戻ってきた

ワハハ本舗の打ち上げに参加するときに「水着で行ってもいいですか?」と言った事がある

犯人は・・SILVAさんでした



夏休み特別企画 新宿Song for you
毎回決められたレギュラーに対するオリジナル曲を募集しスタジオで披露するコーナーです

今回のテーマは「タモリ」

1・22歳と21歳の男性デュオ"もずくす"・ギター弾き語りで「リモタ」 2・19歳と18歳の女性デュオ"水玉"・ギター弾き語りで「エブリデュイMO・RI・TA」 3・20歳男性ソロ・ギター弾き語りで「タモリングlove」

3組とも上手く「みんなマジじゃねえかよ〜!」(中居)

審査の結果3番男性が優勝



曜日対抗 いいとも選手権
今週の競技「お名前当てリレー 逆から読んでみました」
逆から書かれた人名を読んで誰かを当てるゲーム

参加者・・中居正広、久本雅美、安達祐実、おさる、プリンプリン
正解数・・8人

月曜日 9人(3)火曜日 8人(7)水曜日 (4)
木曜日 (4)金曜日 (12)優勝 
()・・今シーズンの優勝回数



テレフォンショッキング以外のゲスト
プリンプリンさん(犯人は誰だ/選手権)
SILVAさん(犯人は誰だ/エンディング告知(CD))
田辺曜子さん(犯人は誰だ)
バラモンさん(中居正広19XX)


翌日へ進む(このリンクは翌日の17:00頃以降有効になります)
いいともニュースカレンダー18(2000年6〜7月)

笑っていいとも資料室へ戻る