今日のいいともニュース
2000年7月6日(木)
今日の出演者タモリ 笑福亭鶴瓶 勝俣州和 ココリコ 篠原ともえ
武野功雄、松尾伴内、安斎勝洋、T3、山中秀樹

テレフォンショッキング
ゲストは武野功雄さん 昨日 三沢光晴さん明日 鈴木杏さん
宣伝・映画 ジュブナイル 花束・ダチョウ倶楽部さんなど
電報・少数
おみやげ・映画グッズ(本、フィギア等)

「(拍手)」観客
「どうも、よろしくお願いします」
(どうも)
「どうも初めまして。初めてじゃ....?」
(凄い顔ですね、やっぱりね)
「(笑)」観客
「そうですか?いや〜」
(一度会ったらもう絶対忘れないですね)
「(笑)」観客
「(笑)」

(これなんですか?)
「これお土産、ええと、今度ですね7月15日から東宝系で公開になります「ジュブナイル」という」
(「ジュブナイル」)
「ええ。映画で私出てますんで」
(これ(香取)慎吾も出てる)
「そうです。香取くんが出てまして。いっぱい後出てますんで」
(7月15日)
「ええ7月15日、来週の土曜日、はい」
(分かりました。)
「ええ。それと」
(お〜いこれ貼っといて)
「それとですね、これあのパンフレットなんですけど」
(ありがとうございます)
「それとジュブナイルのこのメイキング本」
(へぇ〜、もう出てる)
「メイキング本が。ここ(付箋紙を貼った場所)にあの私がやった役が」
「(笑)」観客
「役がって言うか、どういうこういう感じでやってるっていうのが。
(怪物のフィギアを出して)これを私やったんですけど」
(え?)
「これ私なんです」
(あ〜)
「実は」
(これだったらノーメイクで行けるんじゃないですか?)
「(笑)」観客
「(笑)いや、ホントはねあれなんですけどCGで全部こう」
(そうですか?)
「やりまして。で声だけじゃなくて、全部動きもこう」
(全部自分で?)
「自分。それをCGにこう変えたらこれになった」
(へぇ〜!そうなの?)
「ええ。全然地で行けるんですけど」
(全然地で行けますね)
「(笑)」観客

((花束で)ダチョウ倶楽部?)
「(笑)ダチョウ倶楽部、ええ飲み友達」
(友達ですか?)
「ええ飲み友達で」
(飲み友達)
「はい。」

(三沢さんからメッセージで)
「はい」
(”結婚式では大変失礼しました”)
「(笑)ええ」
(”また東十条で飲みましょう”)
「(笑)」
(東十条)
「あの、東十条でよく飲んだりとか。浅草とかですね、錦糸町とか」
(あちら方面?)
「そっちちょっと渋い所で」
(お住まいもあちらの?)
「いや、住まいは埼玉なんですけど」
(そうですか)
「ええ」

(ちょっとお聞きして良いですか?)
「はい」
(その眉毛は)
「(笑)」観客
「自前」
(書いてませんよね?)
「いや自前です。生まれつき」
(濃いですよね)
「はい」
(毎日こう剃ってるんですか綺麗に)
「いや、そうでも無いですけど」
(綺麗ですよね)
「いや、これは(笑)」
(凄い綺麗ですよこれ)
「いや、これは、」
(そんな必要があるのかってくらい綺麗)
「ええ、昨日だから"いいとも"出るんでちょっと床屋行ってこうやってきた。本当はもっと、」
(それ伸ばし放題なると全部つながりますか?)
「ええつながりますね。あの、何でしたっけ?こち亀の両さんみたい」
(なります?)
「ええ」
(ヒゲも濃いですよね)
「そうですね、これ今朝剃って来たんですけど、全然」
(胸毛とかも?)
「いや、胸毛無いんです。」
(へぇ〜、そうですか?)

「タモリさん脇毛あんまりない」
(無いですね)
「俺もだから全然」
(ええ!?)
「脇毛無いんですよ」
(この濃さで脇毛無いんですか?)
「無い」
「(笑)」観客
「すね毛も結構、」
(別のパーツじゃないですか?これ)
「多分、」
(すね毛も無いんですか?あんまり)
「すね毛もあんまり無いですね」
(えぇ〜!)
「あから女性ホルモン男性ホルモンと分かんないですけど、」
(ここ(首)から上)
「ここから上」
(目むくと凄い顔でしょ)
「(笑)」

(俺脇毛がね、数えて5本くらいしか無いですね)
「いや、俺もそうですね。でも何か生えようとしても擦れちゃって」
(擦れちゃって)
「擦れちゃってこう何か短いっていうか、ええ」
(腕の毛も無い。足もほとんど無いんですよ)
「じゃっかん右の方があるくらいで」
(え?左右)
「ええ。え?違いません?」
(え?俺それ測った事無い。)
「見てこう何て言うんですかね、濃度が」
(そうですか)
「ええ」
(これ脇毛無いのは芸能界では近藤真彦ですね。あれも無いって、見たら本当に無いんですよ)
「そうですね、らしいですね」
(ずいぶん昔に)
「「(腕を上げて)マッチで〜す」って言ったら無かったって」
(無かった。ギンギラギンに脇毛無くって言われた)
「(笑)」観客
「ここだけなんです濃いの」
(珍しいですね)
「ええ」
(ヒゲもつながります?)
「つながりますね」

(一世風靡ですからね)
「え〜」観客
「「え」って」
「(笑)」観客
(ちょっとイメージがね。一世風靡ですから)
「ええ、そうだったんです。踊ってました」
(踊ってたんですよね)
「ええ、そうです踊ってました。踊りは」

(今あれですか?)
「はい」
(トマト作りに熱中してる)
「(笑)ええ、あの、かみさんもらってから、かみさんがそういう趣味があって」
(そうですか?)
「ええ。それでその、」
(どこで作ってるんですか?)
「ベランダでこういう何ですか、もうトマトのこの作る土壌が出来てる何か売ってるんですよ、土だけを」
(へぇ〜)
「それに苗を」
(トマトセット?)
「トマトセット。それに苗を入れてお水あげて色々こう手入れしてあげて」
(あれ何か添え木いるんじゃないですか?トマト)
「あ、そうですそうです、あの竹の棒みたいなプラスチックの、よくホームセンターで、あれを差して固定させてあげてツルが」
(どれくらいこうあるわけですか?これが。何株くらい)
「これはね、株は2つなんですけど」
(分かれます?)
「分かれます分かれますそこから」
(成ってるんですか今?)
「今成ってるんですよ。ちょっとまだ食べるのに早いんで今日お土産に持ってこれなかったんですけど(笑)
是非タモリさんに」
(あれはいつ頃からこう出てくるんですかトマト。5月頃から出てくるんですか?)
「ええとね、そうですね。5月?そうですね、5月くらいから出来てきましたね。で赤くなると早いですね」
(そう?)
「赤くなって3日くらいなるともう真っ赤っかなっちゃいますね」

(去年も成った?)
「いやいや、初めてなんですよだから」
(今年?)
「今年。だからよく分かんない。自己流でこう分き目とか全部こう切って。そういう風にやってたんですけど」
(渋いですね〜)
「いや(笑)」
(トマト栽培ですよ)
「(笑)ベランダでやってるんですけどね」
(ベランダでトマト栽培)
「ちょっと恥ずかしいですね」
(渋い。以前からそういう趣味、奥さんが趣味があって)
「そうですね。もうほとんどそういうの駄目だった方なんですよ。だけどちょっとやってみた」
(やってみた)
「ええ」
(トマト可愛い?)
「かみさんは花をやってるんですけど。俺はだから実の成る物。だからあのバジルとか食べられる奴が。茄子とか」
(じゃぁ夫婦でベランダでこんな事(せん定)やってるわけ?)
「ええ(笑)」
(渋いね〜。この顔で?)
「この顔で」
「(笑)」観客
「肥料こう、化成肥料は何グラムかな?みたいな(笑)」
(こっち側(ベランダの外)から見ると凄い顔なんでしょう)
「(笑)」
「(笑)」観客

CM明け
(電報読むの忘れてました。
”笑っていいともご出演おめでとうございます。是非今度ふう太郎くんの評判の手料理を ご馳走していただけたらと思います。これからも映画にドラマに幅広い活躍を期待してます。 またみんなで飲みに行きましょう。最後にくれぐれも奥さまを大切に。愛人一同より”って書いてます(笑))

「これカミさんの友達なんです(笑)」

明日のゲストに鈴木杏さんを紹介しましたが中学生なので授業中で電話に出られず 事務所の担当の方が代理で「いいとも」を言いました

明日のゲストは 鈴木杏さん



ツイてる人にさわりたい
進行役・タモリ
出演・・アンラッキー5(笑福亭鶴瓶、勝俣州和、ココリコ、篠原ともえ)

ツイているという人に登場してもらいレギュラーがその人を触ってツキを分けてもらおうというコーナーです

1・
   
2・
   
3・
   




Mrビジョアル系
「最近ビジュアル系の綺麗な男性が増えておりますので、俺も美しく変身したいというある男性の有名人に 変身してもらっています。完全なメイクをして完全なフォトグラファーを付けまして写真が出来て おりますので、それを誰か当てていただく」(第1回目の時のタモリさんの説明より)

今回は「松尾伴内さんが"フラワーアレンジメント美人"をテーマに女装していました




あなたと私の愛ことば

進行役・遠藤章造
解答者・鶴瓶チーム(笑福亭鶴瓶、遠藤章造、勝俣州和)
    タモリチーム(タモリ、篠原ともえ、田中直樹)
出題者・安斎勝洋さん

第1問 安斎勝洋さんががよく使う言葉
「ごき」とは何?

答えは「不平不満がたまる大凶の方位」

安斎勝洋さんにより姓名判断
田中直樹あふれるほど情が深く優しい。しかし表し方が下手で肝心な時に冷たい人と思われてしまう
森田一義(タモリ本名)神経細やかで完璧
タモリ芸能界で出世する
笑福亭鶴瓶日の出の勢い。ひとたび勢いに乗ると
駿河学(鶴瓶本名)器用貧乏
篠原ともえ感性が見事で個性が凄い。へそ曲がり
勝俣州和人の世話をとことんみる。守りに強すぎ攻めに弱い
遠藤章造完璧な名前。人の好き嫌いがハッキリしている



曜日対抗 いいとも選手権

今週の競技「27時間テレビ直前記念 DADADAダンクシュート2000」
トランポリンを使ってのダンクシュートです。10投中何球入るかを競います

勝俣州和 
田中直樹 
遠藤章造 
笑福亭鶴瓶×
山中秀樹 ×
篠原ともえ×
合計・・7球

月曜日 8球(2)火曜日 6球(7)水曜日 8球(3)
木曜日 7球(4)金曜日 (10)優勝 
()・・今シーズンの優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
安斎勝洋さん(愛ことば/エンディング告知(本))
松尾伴内さん(ビジョアル系)


翌日へ進む(このリンクは翌日の17:00頃以降有効になります)
いいともニュースカレンダー18(2000年6〜7月)

笑っていいとも資料室へ戻る