今日のいいともニュース
2000年3月28日(火)
今日の出演者タモリ、中居正広、久本雅美、北村総一朗、おさる
細川茂樹、根津甚八、森公美子、中村啓介
やるせなす、WithT、内田恭子

テレフォンショッキング
ゲストは細川茂樹さん 昨日 玉置浩二さん明日 京本政樹さん
宣伝・ 花束・美川憲一さん、中山美穂さん等から
電報・少数
おみやげ・ゴルフバッグ

「(歓声)」観客
(お久しぶりで)
「ご無沙汰しております。
タモリさんあの、僕あのゴルフをちょっとやりまして」
(ああ、そうですか)
「色違いなんですけど僕と」
(あ〜ありがととうございます。)
「すいません」
(バックありがとうございます)
「はい。ゴルフバック」

(電報来てますね)
「はい」
(”笑っていいともご出演おめでとうございます。次のロケは一体 どこへ行くと思いますか?ええとそれはまだ秘密です。また夏に会えることを楽しみにしてます。 体だけには気を付けて。それでは。東北新社の・・”)
「ご結婚なさったんですね、CMでお世話になってる方ですけど」

(玉ちゃんからメッセージで
”ノブまた遊ぼ。”)

「(笑)そうなんですよね。玉置さんがまだ軽井沢行く前に、玉置さん家によく遊びに行ってて」
(東京にいる頃)
「ええ。で、取り敢えず何でもいいから風呂は入れって」
(え?)
「ええ。遊びに行ったらすぐ」
(風呂)
「ええ」
(そう?)
「で、分かりました何て言って玉置さん家のお風呂に入りますよね」
(うんうん)
「そしたら先に西村雅彦さんが入ってて」
「(笑)」観客
(そう?)
「ええ。ドラマのやっぱり人間がこう来てて」

(風呂ったってそんな広く無いでしょ?)
「いや、でもかなり広かったですよね」
(西村さんと二人で入ったの?)
「入りましたね(笑)」
「(笑)」観客
「その後に、」
(西村さんの裸ってどう?何かニコニコ笑って)
「(笑)」
(「(真似で)来た?来た?」言ってない?)
「(笑)て言うかね、「何しに来たんだよ!」って怒られましたけどね」
(初めて?西村さん、そうだろうな、風呂入るのは)
「そうですね、でその後に井ノ原くんが入って来てとか」
(ええ!?)
「え〜」観客
「だから」
(凄いね)
「結構ね、」
(3人裸で)
「3人裸で。子供のように」
(いや、あれね、気持ちは分かるな。何か男同士まず仲良くなるには風呂に入りたいって 気持ちあるよね)
「そうですよね、うん。だからドラマが終わった後でもすぐ銭湯に行って、またみんなでこう入るっていうのが」
(それ気持ちは分かる、そうそう)
「うん」
(俺も誰かと入った事あったな。誰が入った?諸星かな?)
「(笑)」
「(笑)」観客

(あのね、それ思い出したけど新しく家を建てるときそういう人が居て)
「ええ」
(それで友達が来たらすぐまず風呂に入れるようにリビングの先に風呂がある部屋があるのよ。家で)
「へぇ〜。タモリさん家ですか?」
(俺ん家じゃない俺ん家じゃない)
「タモリさんじゃない」
(うん。
ホントに作った人がいるの。帰ってきて自分も入るし友達が来たらまず一緒に入ろうってそこに入る)

「へぇ〜」
(リビングの横パーとカーテン開けたらすぐそこ風呂なの)
「へぇ〜。何か映画でありますけどね。アル・パチーノの「スカーフェース」とか」
(うんうん)
「ああいう感じなんでしょうね」
(うん、そういう感じなのよ。あんまりハッキリした仕切りも無いのね。カーテンくらいのもんで こうやるとリビングの先風呂がある)
「へぇ〜」
(ちょっと一見良いよね)
「感じは良いですよね」
(感じは良いけどね)
「うん」
(何か湿っぽいくならないかね?)
「(笑)湿気湿気って感じがね」
(湿気湿気っていう感じ)
「しますけどね」

(それで風呂上がってどうしたの?)
「風呂上がって、それからあの、要するにオンエアーをみんなで見るんですよね。要するにその、まぁ例えば10時とか くらいに始まるんだったらそれまでみんなお風呂入って、でご飯も食べといて」
(うん)
「それでみんな」
(オンエアー待ってるの?)
「待ってるんですよね」
(は〜)
「ええ」
(それでみんなで「いよいよ始まるよ」)
「いよいよ始まるよ」
(玉ちゃんが)
「ええ。で。テレビのボリュームが一番大きくしてあったんですよね」
(玉ちゃん所?)
「ええ。凄いだから、うるさいっちゃうるさいんですけど」
(うんうんうん)
「ええ。とにかくボリュームは目一杯で。大画面のテレビでね」
(みんなで見る?)
「みんなで」
(楽しい?)
「楽しかったですね、結構、男ばっかりで。で、玉置さん家って結構ネコが好きで飼ってて。で十何匹か」
(そんなにいた?)
「ええ」
(え〜!俺一度行ったときいなかったよ。そんないるの?)
「ええ。僕行ったときは結構いましたね」
(十何匹?)
「十何匹いたような気がしますけど」
(へぇ〜)
「でもそのネコをこう、」
(撫でながら?)
「撫で撫でしながら、ええ、オンエアを見る」

(誉めるでしょう?「いいね、いいね」)
「そうですね。「ちょっと待ってくれ、ココがさ」って言ってまたそのオンエア終わった後にビデオ録ってあるんで」
(またビデオ見るの?)
「ええ。またビデオ見て。「ココが泣けるんだよ」って言いながら」
((笑)そう?)
「(笑)やるんですよ。毎週結構やってましたね」
(毎週やってたの?)
「毎週やって」
(風呂入って)
「はい」
(変わってるね。じゃぁ仲良いんだみんな)
「そうですね、あの時のメンバーってのは凄く仲良いですよね」
(へぇ〜。面白いつき合い。
もう最近は集まんない?)

「最近はやっぱ玉置さんがこう遠くに行っちゃったんで。」
(軽井沢好きなんだな、田舎の方が)
「ねえ。僕の遊びに行こうと思ってるんですけど。なかなか時間無くて」

(じっとして無いよね、この人は)
「(笑)そうですね。なかなかね、あの、スタジオとかにもギター持ってきて歌って下さったりとか」
(そうなんだよ、俺がね、俺もじっとしてられない性格なのよ)
「はい」
(ボ〜としってって事が出来ないんだよ。ボ〜とこうやってるの大体10分が限度だね。 用もないのに立ち上がってるね、こうやって)
「あ〜もう、」
(何か動く続けて。サメみたいな性格なのかね?サメは止まると呼吸できないって話だからね。 水の中では)
「あ〜、魚かもしれないですね」
(私?)
「はい」
「(笑)」観客
「止まるとこうね、」
(魚かもしれないね(笑))
「(笑)」
(玉ちゃんもそんな感じだろうね)
「玉置さんね、落ち着かない感じって言うか。でもサービス精神がね、旺盛なんですよね」
(これ前も話したけど、驚いたのは飲んでるでしょ。飲んだ所で歌ってくれるのよ、ず〜と。 バーで。歌って、それで車の中でも歌ってる。「タモリさん家行こう」って言って、ず〜と車の中であれやこれや 歌って、それで”着いたよ”って言ったらドア開けると歌ったまま俺ん家入ってくる)
「(笑)」
「(笑)」観客
(姪が来てたんだけど驚いてたんもんね)
「そうですよね」
(リビング歌いながら入ってきた)
「(笑)」観客
「(笑)ホントにそう」
(サービス精神は旺盛だよね)
「サービス精神は凄いですね。だから一緒にやってる人間はこう生でね、」
(うん)
「目の前で生ギターでやっていただけるんで感動しますけどね」
(うん)
「ええ」

(一度俺は井上陽水と玉置くんが二人がデュエットしたのを目の前で聞いたことあるからね)
「へぇ〜、それ羨ましい」
(羨ましい)
「ええ」
(俺この業界入って良かったな〜と思うことの一つだね)
「そりゃ羨ましいです」
(うん。あとあの(TUBEの歌)目の前で聞いたときも良かったね)
「(笑)」観客
(前田、上手いね。やっぱねプロの歌手は上手いよ)
「そりゃそうですよ。だからその時でも、カラオケボックスにロケがあってその後行ったんですね。
で村田さんとかあと井ノ原くんとかもみんな一緒に行って。それでね玉置さんがあの「????(曲名)」を歌って下さった時はもう 泣けちゃうんですよね、感動して」
(う〜ん)
「ええ」
(上手いよね)
「うん」

(普段カラオケ歌うの?)
「僕ですか?」
(うん)
「僕あの、歌いますよ」
(何歌う?)
「僕はジュリーが好きですね(笑)」
「(笑)」観客
(ほぉ〜。ジュリーの何?どの辺歌う?)
「ジュリーはあのベスト持ってますんで」
(ジュリーBEST?)
「はい」
(何歌う?)
「ええとね、」
(一番、一番好きなのは何?ジュリーの)
「「灰とダイヤモンド」とか」
(あ〜、あったね「灰とダイヤモンド」)
「はい。とか好きですね」
(灰とダイヤモンドって昔、古いポーランド映画があったんだけど、そんな事どうでも良いんだけどね)
「(笑)」
(歌う?)
「歌いますね」
(「カサブランカ・ダンディ」とか歌わないの?)
「あっ好きですね。好きです。ええ。その時代くらいの歌が好きですよ。清水健太郎さんとかね」
(お〜シミケン。失恋レストラン)
「失恋レストランです」
(いいね〜)
「ええ」
(時々歌わないところあるんだよね、失恋レストランね)
「あ、あります」
((所々途切れる「失恋レストラン」をちょっと歌いました))
「(笑)」観客
(危ない携帯電話みたいな歌い方するのが)
「一回切れるんですよね」
(切れるんだよね)
「切れるんです」
(綺麗に歌わないんだよね)
「ええ」

(だってその頃いくつだったの?失恋レストランの時)
「僕いないかもしれないですね。まだ。」
(そうだよね)
「ええ。多分一緒くらいじゃないですか、71年なんで」
(後で聞いて)
「そうですね。うん」
(じゃぁ調子に乗るとジュリーのベストず〜と行く?)
「行きますね。もうず〜と永遠に」
(そう?)
「嫌がられますけどね」
(10曲くらい続けて歌ったことある?ジュリー)
「ジュリーは」
(振りふき?振りつき?)
「振りつきでは無いんですけど、あの、もう周りが嫌になってくるみたいですね(笑)
知らない何て言われたりして(笑)」
((笑))

明日のゲストは 京本政樹さん





ひとり来るのかな?
毎回テーマに沿った事で来週アルタに決められた条件の人を募集します
前回の募集テーマ「大人の趣味を持つ高校生

津軽三味線を弾ける双子の女子高生が登場しました




マネージャー事情聴取 犯人は誰だ!!
あるタレントのマネージャーさんが登場します。そして担当するタレントさんを犯人と設定しての 長所短所などを発表するので、そのタレント名を当てるコーナーです

コーナー司会・久本雅美
解答者・タモリ、中居正広、北村総一朗、おさる、ゲストのやるせなすさん

今回のマネージャーさん 中村啓介さん

犯人の事件簿
迷子にならない事件
普通の人よりも声が大きいので話す声や笑い声で分かりやすい

コンサートで汗かき事件
普通の人よりかっぷくが良くて汗かき。コンサート会場でも暖房を切っている
観客は厚着をしているのに犯人は汗だくになっている。冬でも半袖かノースリーブ

路上でハプニング事件
新宿の交差点を歩いているときに巻きスカートが脱げて落ちてしまってのに気付かず
パンストのまま歩いていた。スカートはよく落ちる

犯人は・・森公美子さんでした



春休み特別企画 いいともデザインケーキコンテスト
レギュラーに関するオリジナル・デザインケーキのコンテストでした

コーナー司会・中居正広
審査員・タモリ、久本雅美、北村総一朗、おさる、内田恭子
ゲストの根津甚八さん

今回のテーマは「春を感じさせるデザインケーキ」

1・33歳男性と28歳女性の夫婦「火曜日花見酒」
北村さんが桜の木でその下で他のレギュラーが宴会して醜態をくり広げているデザイン
久本さんがおちょこで乳首を隠していたりタモリさんが裸になっていました

2・20歳女性「春一番!!」
"ツッパリ"姿の中居さんが「春一番」と書かれたふんどし姿でいるケーキ

3・19歳女性「いいとも弁当」
お重三段弁当のケーキ。上段が唐揚げ、ウインナー、卵焼き、フライなどを本物そっくりにマジパンなどで製作
中段はおにぎりやサンドイッチをマジパンで作ってあり、下段はショートケーキやタモリさんを同じくマジパンなどで作成

判定の結果3番が優勝に決まりました




いいともニュース
北村総一朗さんが卒業。1年間のレギュラーでした



曜日対抗 いいとも選手権
今週の競技「 」
吊り下げられたボールをバットで打って一回転させて後頭部に付けたボールに当てて割るゲーム
10球での成功数を競います

中居正広 ××
北村総一朗××
久本雅美 ×
おさる  ××
内田恭子 ×

月曜日 4球(2)火曜日 2球(3)水曜日 (1)
木曜日 (1)金曜日 (5)優勝 
()・・今シーズンの優勝回数



テレフォンショッキング以外のゲスト
根津甚八さん(犯人は誰だ)
森公美子さん(デザインケーキ)
やるせなすさん(犯人は誰だ)
中村啓介さん(犯人は誰だ)


翌日へ進む(このリンクは翌日の17:00頃以降有効になります)
いいともニュースカレンダー16(2000年2〜3月)

笑っていいとも資料室へ戻る