今日のいいともニュース
2000年3月17日(金)
今日の出演者タモリ、関根勤、草なぎ剛、千秋、藤井隆、まこと
今井雅之、筧利夫、倉橋富子、WithT、大橋マキ

テレフォンショッキング
ゲストは今井雅之さん 昨日 さとう珠緒さん月曜 松たか子さん
宣伝・演劇 WINDS OF GOD 花束・さとう珠緒さんなどから
電報・多数
おみやげ・靴下、本、他

「(歓声)」観客
「オス!」
「(拍手)」観客
「オス!」
(ポスター?)
「オス!」
「今井さん!」観客
「オス。
また、ちょっとこれやるんですWINDS OF GOD」
(お〜、WINDS OF GOD)
「はい」
(これ何回目になりますか?)
「もう12年やってますから。去年も全国ツアーやって、ほぼチケットSOLD OUTで」
(凄いですよねこれね)
「また、博多にも行くんですよ。北海道から。沖縄にも行くんですよ」
(沖縄行きますか)
「カミカゼが。」
(初演がアメリカ)
「そうですね、ロサンゼルスで」
(ロサンゼルス)
「おぉ〜!」観客
「おぉ〜」
(向こうで最初に認められたんです)
「お〜」観客
(「お〜」って君らすきま風か)
「(笑)」観客

((花輪で)「お見合い結婚」来てます)
「あ、お見合い結婚、オスありがとうございます」
(評判いいですこれ)

「一応お土産、いいんですか?」
(すいません)
「ただ単にあれですけど、WINDS OF GODの」
(グッズ)
「赤い靴下が好きなんですよ」
「(笑)」観客
「この間も今、お見合い結婚でも赤い靴下履いてるんですけど、たまたま衣装合わせの時に、 履いてたんですよ僕が」
(ええ)
「履いてたら、ダサイ役なんですよ体育会系の。
「あっいいね、そのだささ」って言われて」
「(笑)」観客
((笑))
「普段ダサイんだ。そのまんまあれだったんですよ」
(これわざわざ買ってきたんですか?赤い靴下)
「もうあの、ファンの方からいっぱいいただいてですね。あとTシャツ」
(ジミーちゃんが赤い靴下好きだったですね)
「そうですか。
(本(タイトル不明)を渡して)これ売れてるんですよ」
(そうですか)
「ええ、目指せ印税生活なんでございます。
あとTシャツ諸々ありますんで」
(すいません、いただきます)

「今井さん!」観客
「オス」
「(笑)」観客
「(観客の)顔見えるって恥ずかしいですね」
(よく見えますからね)
「ええ、舞台と違って恥ずかしいですね」

(さとう珠緒ちゃんからメッセージで
”次の舞台も頑張って下さい”)

「あ、頑張ります。ありがとうございます」

(電報ちゃんが来てますよ
”ご出演おめでとうございます。私はWINDS OF GODを見て人生が変わりました。 6月の京都初公演を楽しみにしております。”)

「ありがとうございます。
この方変わった方ですね、たまたま飲んでたんですよクラブで、京都の。
で、近づいて来はってねWINDS OF GOD好きだって言って。
で、なかなかやっぱりカミカゼなんで国とかついてくんないんですよ。
この方が、もう京都なかなか呼ばないって事で自分でプロデュースなさったんです」
(ああそう!?)
「ええ」
(凄いですね)
「単なる歯医者の先生」
(歯医者の先生自分で一人で?)
「そうです、今度1200で、京都1200でやることになったんですよ」
(スタジオ取って)
「とって」
(シアターをとって)
「ええ。借金も全部」
(借金して)
「ええ。有り難いですよ」
(有り難いね〜)

(京都、なかなかつかないんですか?これ)
「つかないすね〜ホントに。スポンサー野郎、ほんまにね」
「(笑)」観客
(そうなの?)
「やっぱり怖いんでしょうね、こういう神風を(スポンサーに)つくって言うのが」
(あぁそうなの?)
「12年やって1円もついた事無いですからね」
(ほぉ〜)
「アメリカ公演もつかなかったですし」
(そうですか)
「あきまへんね。
でも頑張ります。お客さんは来てくれるんでね。ありがとうございます」
(こういう人いるからね)
「いやホントに有り難いですもう。ありがとうございました」
(やろうって事でね)
「ええ、もう」

「あとすいません、今日飲み過ぎてるんですいません」
「(笑)」観客
(昨日?)
「ちょっと臭いですか?」
(全然臭くない。全然臭くない、全然分からない)
「4時まで飲んじゃったんですよ」
(4時?)
「ええ」
(打ち上げか何かあったの?)
「いや、ただ単にちょっとあの、ある映画がありましてそれ見に行ってまして、本宮さんて漫画家の」
(本宮さん)
「ええ。そのまんま朝4時まで行っちゃったんです」
(本宮さんと?違う?)
「途中本宮さん、途中からまた色んな出演者と。なんかサラリーマン金太郎の高橋くんですか、」
(ああ)
「あの方々とごちゃごちゃになっちゃって。すいません!」
(いや、匂わないですよ)
「そうですか?」
(うん。凄いね)
「テキーラ最後に飲んだんですよ。」
(うわぁ〜)
「(ラテン)なっちゃってもう」
「(笑)」観客
(凄いね、テキーラは強い。
強いですね朝、4時まで飲んで)

「4時までいました」

(何時頃起きたんですか?)
「もう今日早くちょっと仕事して、」
(え?朝仕事?)
「三時間くらいしか寝てないです」
(お〜)
「でもいつもこんなもんですでも。タモリさんもそうでしょ?」
(いやいや、俺はね、もう駄目。もうやっぱりね、もう駄目だね)
「(笑)」観客
(いや、昔はそうよ)
「そうですよね」
(30代なんか特にもう平気。4時5時だろうが、もう朝パチッと8時頃に起きて 飯食って、ちゃんと飯食える。それで「いいとも」やって色んな事やって、夜また飲みに行くって生活の 繰り返し)
「たまに酔っぱらって時ありますよね?なんか」
(もう最近はだから無い)
「あ、無いんですか?」
(そう、残るんですよ。1時とか2時まで飲む、2時過ぎたらもうウーロン茶ばっかり飲んでます)
「僕らドラマ早いじゃないですか朝6時とか7時とか」
(それでも飲んでたの?)
「飲みますね。「お見合い結婚」の時もいつも酒臭く」
「(笑)」観客
「だからつなが....よ〜く見てください、顔が全然つながって無いんですよ」
「(笑)」観客
「すぐ腫れるタイプなんでね」
(そう?)
「ええ。今日も多分ちょっと」
(ドラマとか朝6時頃でしょ集合)
「早いときは早いですねもうくそ早うから呼ばれてね」
(うん)
「あれだけは嫌ですね」
(ドラマ早いもん)
「早いですもん。自衛隊とドラマ早いですね朝起きるのがね」
「(笑)」観客

(自衛隊出身ですからね。
自衛隊って普通何時起床なんですか?)

「6時ですね。0600起床でございますね」
(普通で?)
「普通」
(普通で6時?)
「0600。ただ、10時にね、寝させられるんですよ」
(昼寝?)
「いえ違うあの、」
「(笑)」観客
((笑)ああそう、)
「そんな、そんな良いところなら」
(そう、保育園じゃ無いよな(笑))
「誰も行きませんよそんなところ。
夜の10時に消灯いって。2200に」
(強制的に)
「寝させられるんですよ。起きてたら怒られるんです。
でも朝6時にちゃんと目さめて、で2分以内に出なくちゃいけないんですよ」
(目さめて?)
「目さめて、表の点呼取るときに、教育隊の時ですけど」
(うん)
「不思議、人間て不思議なんですけど、もうラッパが鳴ったら最初もう2分以内に出ないともう腕立て伏せなどの やらせれるじゃないですか。ちょっとまだ酔っぱらってますけど」
「(笑)」観客

「気付いたらもうズボン履いてます」
(そう?)
「凄いです。訓練て凄いなと思いましたね」
(ほ〜)
「ええ」
(無意識のうちにズボン履いてる?)
「もう(ラッパの音真似)鳴ったらボンて履いてます」
「(笑)」観客
「ええ。あれって怖いですね」
(へぇ〜)
「ええ」
(しんは寝てるんだろうね)
「寝てんでしょうね。ですから今でも僕は目が覚めるのはボン早いですね」
(その時の)
「ドラマの時もピシッと。酒入ってても。ただろれつ回ってない時ある」

(自衛隊の靴っての凄い時間かかるでしょ?)
「あれが大変。非常呼集、いわゆる半長靴って言うんですけど、あれを結び方があるんですよ」
(うん)
「もう僕ら一つ一つじゃなくてカカカカカプって出来るんですよ」
(あれ俺見たことあるんだけど、こう普通の人はこう(紐を穴に一つ一つ)やるんですよね、こうやって)
「そうです、そうです」
(あれ片手でやるの見たことあるんだけど、どうやるの?)
「あれね、でも説明しても仕方ないんですけどね(笑)」
「(笑)」観客
「2本こう、2本持ちましてですね、それでこう、本当はいけないんですけどね」
(1本ずつこうやって行くわけ?じゃぁ綺麗にならないでしょ?)
「綺麗になるんです。ずるい結び方があるんですよ」
(そう?)
「でもそうしないと2分以内に、」
(出なきゃいけない)
「非常呼集の時出ていけないんですよ。だからもう酷い奴なんか半長靴抱いたまま寝たりとかね」
(へぇ〜)
「してる奴いましたからね。非常呼集の時は」
(凄いね訓練)
「(笑)」
(今目覚まし何ですか?目覚ましラッパの音?)
「(笑)さすがに普通のやつでございますけどね」
(パッと起きる?)
「パッと起きますね。でスッとなぜか立ってるんですよね」
「(笑)」観客
「あ、ここは自衛隊じゃない、もう芸能界なんだ」
「(笑)」観客
(クセは恐ろしいね〜)
「恐ろしいですよ」

月曜日のゲスト 松たか子さん


技ありゴールド
レギュラーメンバーである課題に挑戦します
その課題を全員がクリアできたら「賞品」が獲得できます。
もしも全員が成功できなかった場合、その賞品はマネージャーさんが獲得します

挑戦者・・関根勤さん、草なぎ剛さん、千秋さん、藤井隆さん

今回の課題「フラメンコで"12拍子をとる"」
手拍子を打ちながら脚で3・3・2・2・2のステップを2回行う

先生として、20年間本場スペインでフラメンコを学んだ日本フラメンコ界の第一人者
昨年2月スペインで初めて日本人として公演して絶賛された経歴を持つ倉橋富子さんが登場

今回の賞品「旭川天金ラーメン」

練習して番組後半の本番までに出来るようにならなければいけません



日本全国お名前パラダイス
コーナー司会・草なぎ剛
プレゼンター まことくん
解答者 タモリ、関根勤、千秋、藤井隆、大橋マキ、ゲストの筧利夫さん

全国の名産品や商品名、店名などダジャレで名称がつけられている物の名前を当てるコーナーです

1・青森県青森市・食品の製造販売「かねさ株式会社」の顆粒状の味噌
  「オー!ソレミソ」

2・愛知県名古屋市・しゃもじ製造メーカー「石川産業株式会社」のエンボス加工されご飯の付かないしゃもじ
  「くっつかぁ〜ず」






似顔絵マスター
毎年恒例の似顔絵コンテストです。
今回のテーマ「千秋さん」

1・??歳女性(デザイナー)「千秋姫」 
2・20歳男性(大学1年)「セクシーダイナマイト千秋」 筋肉質なマッスル千秋さん
3・40歳女性(主婦)「春らんまん」 超常連主婦の描いたパステル画2ポーズ
4・22歳男性(大学4年)「2頭身?!」 意地悪そうな2頭身千秋さん
5・38歳男性(ダンス教師)「虹色の千秋」 色鉛筆画

4番の作品が優勝(4番3票、2番1票)



わざあり 本番
オープニングコーナーで出された課題の本番です

今回のテーマ「フラメンコで"12拍子をとる"」
今回の賞品「旭川天金ラーメン」

草なぎ剛 ○ 
関根 勤 ○ 
千秋   ○ 
藤井 隆 × 
失敗で賞品獲得ならず



曜日対抗 いいとも選手権

今週の競技「シーズン到来 ギュウギュウ引っ越しレース」
2つの円形の台のを使い台上に6人が乗って台を移動させながらコースを1周するゲーム
台から落ちると一人3秒のペナルティが加算さされます

参加者・・草なぎ剛、関根勤、千秋、藤井隆、大橋マキ、筧利夫

タイム・・1分29秒(1分20秒+9秒(関根×3))
関根さんは転倒して後頭部を強打していました

月曜日 57秒(0)火曜日 72秒(3)水曜日 97秒(1)
木曜日 63秒(1)金曜日 89秒(5)優勝 月曜日
()・・今シーズンの優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
筧利夫さん(お名前パラダイス/選手権)
倉橋富子さん(技あり)


笑っていいとも資料室へ戻る

増刊号へ進む(このリンクは日曜日の17:00頃以降有効になります)
月曜日へ進む(このリンクは月曜日の17:00頃以降有効になります)

いいともニュースカレンダー16(2000年2〜3月)