今日のいいともニュース
2000年2月24日(木)
今日の出演者タモリ 笑福亭鶴瓶 勝俣州和 永井美奈子、ココリコ、山口紗弥加
スチャダラパー、中条きよし、なすび、SHANICE、WithT、山中秀樹

テレフォンショッキング
ゲストはスチャダラパーさん 昨日 SILVAさん明日 よゐこさん
宣伝・スチャダラパー2000 花束・関係者などから
電報・
おみやげ・レコード、フィギア

発言者表記はBOSEさんを除きしてありません

「BOSE!」観客
(ポスター?)
「ポスター」
(何のポスター?)
「ええと、何か」
(スチャダラ2000)
「僕ら10周年なんですよ」
「デビュー」
(へぇ〜)
「それでね、」
「今年は色々」
「活動的に」
(ニューシングル、アナログも。アナログ盤なの?)
「アナログのみ」
「のみ」
(アナログのみ?)
「のみ」
(そう?)
「もったいぶってアナログのみ」
「こんなご時世」
(こんなご時世でアナログのみ)
BOSE「あとこれが最近発売になった話題の」
「おぉ〜!」観客
(お〜)
3人のフィギア人形セットが出てきました
BOSE「フィギアなんですけど。あの大して有名でも無いのにフィギアになるって」
「(笑)」観客
BOSE「造ります?タモリさんも」
(これは完成品?)
BOSE「そうです、そうです。これだからあの、正座とかも出来るくらい凄いよく動くんです」
(そうなの?)
BOSE「うん」
(これはマニアたまらん物があるだろうな)
BOSE「何か変わった遊びに」
(いただきます。一人遊びする時に)
「(笑)」

「BOSE!」観客
「はい」
「君じゃない」
「(笑)」

(SILVAからのメッセージで
”私も肉食動物なのでホルモン屋さん今度行きましょう”)

BOSE「あ、よく見かけられてるらしい」
「すいません」
BOSE「なんで?」
(焼肉よく行ってるの?)
「そんなでも無いですよ。でもホルモン焼き」
(ホルモン焼き?)
「なんか、ちょっと」
(ホルモン焼きも良いよね)
「流行ってますよね今」
(今流行ってるの?)
「なんか、」
「何か増えてないですか?」
「うん。内臓、」
(内臓美味いよね)
「内臓美味い」
(どこか分からんけどよく食う。あれどこ?噛んでも噛んでも10分噛んでも噛めないやつあるね)
「ああ」
「ゴムみたいな」
(ゴムみたい、あれ何?)
「あれ何だっけ?」
「何だろう?」
「コプチャンとか」
「ああ」
(詳しいね)
「(笑)」
「適当言ったんですけど」

(俺たまに行く青山の店あるんだけどね、)
BOSE「名前が面白いんですよね。なんだあの、生の事をフェーって言うんだっけ?
何かあの、イカフェーとか。もうイカフェーとか書いてあって」
(へぇ〜)
BOSE「フェってね」
「何かちょっと」
(イカフェーって書いてある?)
「イカフェー」
(イカフェーひとつとか言う?)
「そうそう」
(俺よく青山の所は、匂いが付くんで行くと物凄い大きなゴミ袋みたいのくれる。 全員の上着を詰めるの。最初行ったときビニール袋の大きいの置いてあるから何で客席に生ゴミ置いてあるのかな)
BOSE「汚い店だな〜(笑)」
「汚い店だ」
(違うんだ。帰るときにこう開いてこう着るんだけどね)
「付きますからね匂いね」
(付くね)
BOSE「肉の匂いが。食べてる人同士はいいですけどね」
(うん、後から匂うよな)
「犬寄ってくるんじゃない?」
「犬寄ってくる」
(犬寄ってくる?)
BOSE「うち飼ってるんですけど、」
(犬いる?)
BOSE「肉食ったな〜ていう顔になりますからね(笑)」

(何犬?)
BOSE「フレンチブルドックて言うんですけど」
(は?)
BOSE「ブルドックのちっこいやつなんですよ」
(ほぉ〜)
BOSE「ブルドックて今あんまり見ないですよね」
(ブルドック今見ないね)
BOSE「それの何かちょっと家庭用ぽいちっこい、家庭用、」
(ブルドックって実際デカイもんね。
家庭用って事ない。業務用のブルドック、ソースじゃない)

「(笑)」観客
BOSE「廉価版じゃないんだよな、違うんだよな」
(ちっちゃくしたやつがいるの?)
BOSE「耳がピョンと立ってるんですけど」
(このくらい?)
BOSE「このくらいかな?10キロくらい」
(へぇ〜、何年くらい飼ってるのそれ?)
BOSE「それ2年くらいですかね?」
(可愛い?犬)
BOSE「可愛いですよ」
(でも犬は散歩させなきゃいけないでしょ)
BOSE「そうですね」
(行ってるんだ散歩)
BOSE「行ってますね。」

BOSE「犬駄目なんですか?」
(いやいや、動物大体大丈夫。爬虫類以外は)
BOSE「散歩が良いんですよ。明日とか行くと、「見ましたよ昨日」て言われる、散歩しながらね、付近の奥さんとかに」
「(笑)」観客
BOSE「そういうノリで」
(ラッパーのノリじゃないね)
BOSE「それがイイじゃないですか。地元に密着した感じが」
(ラッパー密着するの?)
BOSE「しますよ」
「暮らしに密着した音楽ですから」
BOSE「そうそうそう」
(ラップが?)
「ラップがね」
「そうですよ」
BOSE「やっぱり地元のそば屋さんとか凄い重要ですよ」
「(笑)」観客
(そう?)
「うん」
(ラップてのはそうなの?生活感出ないと駄目なの?)
「生活、生活からこう出てくる物なんですよ」
(ラップ?)
BOSE「そうですよ。散歩しながら床屋のオジサンに”どうもお早うございます”と言うのからやっぱり出来てくる」
(ホントかね?)
BOSE「やや」
(やや)
「(笑)」観客
「結構ホント」
(感覚的にはそうなの?)
BOSE「大体」
「うん、そうですよ」
「翻訳すると」
(翻訳すると)
「そうすよ」

(公園とか行くの?犬連れて)
BOSE「行きます行きます」
(そうすると犬仲間って必ず寄ってくるらしいね)
BOSE「寄ってくるし、犬の方しか見てないんですよね。あの「(犬に向かって)何とかちゃん」。僕の方は全然見てないんです」
「(笑)」観客
BOSE「オバチャン」
「名前知らないでしょ、だって」
BOSE「僕の事知らないっていうか、犬の名前コパンて言うんですけど、「コパンちゃん」犬しか見てない」
(あ〜)
BOSE「僕のその相手の犬しか見てないんですけどね」
「(笑)」観客
(犬を通じて喋るんだ)
BOSE「そうそうそう」
(そうか、そりゃ分かるね)
BOSE「それなんですよね」
(そうそうそう)
BOSE「変わったコミュニケーションなんですよね」

(コパン?)
BOSE「コパン」
(何でコパン?)
BOSE「ええとね、」
「(笑)」
BOSE「フランスの犬なんですよ。フランス語で"友達"て事でね」
(ほぉ〜)
BOSE「何回も言わせんなっていう恥ずかしい名前なんですけど」
「ちょっと巧いみたいな」
BOSE「うまいって」
「感じです」

(あれ必ず犬同士会うと「良かったね、お友達が来ましたね」別に友達出来てないよね、あれ)
BOSE「出来てない、出来てない」
(「良かったですね〜お友達」)
BOSE「「友達来た、友達来た」ってね言うんですよ」
(何度かあるんだけど、犬散歩してる人とやっぱり目合うじゃない。 そうすると「あ!」て俺の方見て言うじゃない。
「あ!」って言った時にもうすぐ犬に行くんだよね)

「そうですね」
(「ほ〜らほ〜らほ〜らタモリちゃんですよ」)
「(笑)」観客
(「握手、握手」
握手して)

BOSE「犬と」
(犬と。で、「ほら、ほら、いつも見てますよ」
ウソ付け!)

BOSE「そうそうそうそう。それがね、」
(あれ不思議だな、初対面で犬に、地べた歩いてる足に(握手))
「(笑)」
(何で何踏んだか分かんないような)
「(笑)」観客
BOSE「犬そう、犬ね、匂い凄いじゃないですか。ホントにあの汚い話ですけどウンコとかね、ウンコとかクンクンと匂ってて 鼻についたりとかしてますからね、犬、犬たちはね」
(そうだよね)
BOSE「「うぁ〜」何てカワイイってやってるけど、汚いよ」
(汚いよね、握手させんな!手持って)
BOSE「そうそう」
(その人は根本の方持つんだよ。俺先っぽ持たなきゃいけない。こんななったとこに。 分かってねえんだよこいつ(犬)は誰だかと言うのも)
「絶対そう」
(どこ歩いてるか分かんないから)

(他は飼ってないの?犬は)
「飼ってない。僕も飼いたいと思ってんですけどね」
BOSE「飼いたいって言って、飼うには引っ越ししなくちゃいけないって言って。うちが飼えるマンションじゃないと 駄目じゃないですか。1年くらい家探してるんですけどね」
(まあ決まんないの?)
「うん」
BOSE「引っ越す気あんのか?っていう」
「あんま、あるんですけど、無いんですよね、なんか全然」
(飼える所が?)
「飼える所って言うか何か条件があるじゃないですか、住みたい条件みたいな。譲れないじゃないですか」
(厳しいんだ?)
「そんな厳しく無いんですけど」
(どういう条件?)
「ええ、うるさくても良いとか」
(あ〜、そんな所無いよ)
「(笑)」観客
「音楽だからいつもやっぱり常に。やっぱり一応ミュージシャンなんで」
(うん)
「音楽と友に暮らしてるんで」
「うるさいですからね」
「うん」
(確かにそうだね、)
「大きい音でやっぱり聞きたいじゃないですか音楽」
(そうだよね、これ(ヘッドフォン)じゃね)
「うん」
(やっぱりちょっとね。ホントに楽しみたいときこれじゃね)
「うん、そういう問題が」

(俺の知ってる人の上かどっかの部屋で、何かずいぶん前だったけど、気味悪い音がうちはするって言うんだよ。 で”どんな音がする?”「幽霊が出てくる前の音がする」)
「(笑)」
「(笑)」観客
BOSE「知ってるんですね、それじゃぁね、(出てくる)前の音を」
(うん。何だろう?って相談があって、夜中1時か2時頃、聞いたらやっぱり 音がすんのよ。そういう音楽作ってる人がいるんだな、ヒュヒュヒュヒュ・・・・
それ専門の人なんだね、あれ)

BOSE「それ言ってたのテレビで見た幽霊が出る前の音」
(そうそう、前の音なの)
BOSE「俺の知ってる、」
(実際に幽霊が出る前の音、誰も分からない)
「(笑)」観客
BOSE「そんな音無いもん」
(確かにそれがね、大きくじゃなくてちょっと聞こえるのよ)
「うっすらこう」
(うっすら)
BOSE「遠くに」
((その音の口まね)あれどういう音楽やってる人?あれ)
「テクノかな?」
BOSE「テクノかな?今時のね」
(リズム聞こえないんだよ。(リズム音の真似)聞こえないんだよ(聞こえた音の真似))
「なんかそれを何かいじってるんじゃないですかね、何かこう」
「自分の好みの」
(言った方が良いって言って、上の人に言ったら、聞こえるとは思って無かったらしいんだよね、 謝ったって)

(でもほとんど無いでしょう、うるさくても良いって所)
「いや、ピアノOKとかあるじゃない」
「ああピアノ可」
「ピアノ可って所とか」
BOSE「"ピアノは"だったらどうする?でも」
「え」
BOSE「ピアノは好きなのよ私。ドンドンした音楽は大嫌いとか言われたら」
「(笑)」
「低音ですからね」
BOSE「そうだよ」

CM明け
よゐこさんを紹介して
BOSE「昔から友達なんですよね」
(そうなの?)
BOSE「凄い昔から友達。よゐこって名前なる前から友達なんですよね」
(へぇ〜、そうなの?)
BOSE「うん
のんびりしてるんdねすよね、本人達ね」
(あいつは何か、コンビニでネタ考えて二人で黙〜て一方が書いてスッて渡すらしい)
BOSE「そう、ホントそう」
(ホントそうなの?)

明日のゲストは よゐこさん


赤裸々アンケート カッコイイ男への道
コーナー司会・勝俣州和
出演・・タモリ、笑福亭鶴瓶、ココリコ、永井美奈子、山口紗弥加
ゲスト・・中条きよしさん

テーマは"男のカッコイイと思う瞬間"

20歳学生「ねぇねぇ」と言って「ん?」と振り向いたシブイ顔
27歳栄養士太陽に向かってまぶしそうな顔をしているとき




Mrビジョアル系
「最近ビジュアル系の綺麗な男性が増えておりますので、俺も美しく変身したいというある男性の有名人に 変身してもらっています。完全なメイクをして完全なフォトグラファーを付けまして写真が出来て おりますので、それを誰か当てていただく」(第1回目の時のタモリさんの説明より)

今回は「なすびさんが"ゴージャスマダム"をテーマに女装していました



クイズ知ったかぶり

コーナー司会・遠藤章造
解答者
 鶴瓶チーム・・笑福亭鶴瓶、遠藤章造、山口紗弥加
 田中チーム・・田中直樹、永井美奈子、タモリ

第1問 デパートの店員さんがよく使う言葉で
「ごはち」とは何?

答えは「お得意さま」

第2問 登山家がよく使う言葉
「キジを撃つ」とは何?

答えは「トイレに行く」




曜日対抗 いいとも選手権

今週の競技「防災週間直前企画 足ツボマットリレー」
デコボコになったゴムマットのコースを水の入ったバケツを両手に持って一周ずつリレーして5人の合計タイムを競います

勝俣州和→遠藤章造→田中直樹→永井美奈子→笑福亭鶴瓶

タイム・・30秒

月曜日 50秒(0)火曜日 35秒(2)水曜日 30秒(1)
木曜日 30秒(1)金曜日 (3)優勝 


テレフォンショッキング以外のゲスト
中条きよしさん(カッコイイ男への道/ビジョアル系)
なすびさん(ビジョアル系)
SHANICEさん(エンディング・・ライブの宣伝)


翌日へ進む(このリンクは翌日の17:00頃以降有効になります)
いいともニュースカレンダー16(2000年2〜3月)

笑っていいとも資料室へ戻る