今日のいいともニュース
2000年2月18日(金)
今日の出演者タモリ、関根勤、草なぎ剛、千秋、藤井隆、まこと
梅宮アンナ、村井国夫、佐藤藍子、劉偉
色摩茂雄、WithT、大橋マキ

テレフォンショッキング
ゲストは梅宮アンナさん 昨日 水野真紀さん月曜 神田うのさん
宣伝・雑誌 週刊CHINTAI 花束・神田うのさん立浪和義さん等
電報・中程度
おみやげ・女性用下着


「(歓声)」観客
(スタイル良いよね〜)
「いえいえいえ、とんでもない」
「可愛い!」観客

「これちょっと」
(何?)
「今あの、CMをやってまして。お家探しの、やってます」
梅宮アンナさんと神田うのさんがお風呂に入ってるポスターで
「おぉ〜!」観客
(うのだ)
「はい」
((花輪が)来てます、これでしょ"週刊CHINTAI")
「あ、来てますね」

「アンナちゃん!」観客
「こんにちは
あとちょっとお土産を少々持って来たんです。ちょっと今下着のキャラクターを」
(ああ)
「下着をやってまして。ちょっと色々奥さまに」
(下着?)
「ええ、色々ね入ってる」
ピンクなどの色鮮やかなパンティーがあって
「(笑)」観客
「こういうのとか、ええ。可愛いでしょ?」
「可愛い!」観客
「じゃぁあげるよ」
最前列の女性観客の一人に派手目の下着をプレゼントしていました
「え〜!」観客
「いいな〜」観客
「欲しい!」観客
(あんたそれ履くの?)
「(笑)」観客
(あんたなら履きそうだよね)
「(笑)」観客
(履きそうだよこの人)
「ね、一瞬すぐ分かったんで」
(かわいい)
「お寝間着とかも入ってますんで、これタモリさんはけますから」
(これ寝間着?俺?(赤系の派手な物でした))
「はい。お寝間着で。色々入ってますんで」
(すいませんね、ありがとうございます)

「梅ちゃん!」男性観客が太い声で
「え?何?」
「(笑)」観客
(一人で言うならまだしも、男が二人で「せ〜の、梅ちゃん!」)
「(笑)」観客
(梅ちゃんて呼ばれてるの?)
「親衛隊(笑)」
「アンナちゃん!」女性観客
「は〜いありがとう。嬉しいですね何かこれ」
(梅ちゃん!)
「(笑)」観客
「初めて呼ばれましたよ、梅ちゃんなんて」
(俺もず〜と残ってるな「梅ちゃん」)
「(笑)」観客
「ねえ、はい」
(俺の友達で梅ちゃんているんですよホントに
「ああ」

((電報で)”お忙しそうですが体調の方はいかがですか。お仕事頑張って下さい。応援してます。 ペルージャ社長・・”)
「ガウチさんですね。はい、ありがとうございます」

(水野真紀ちゃんからのメッセージで
”アンナちゃんの可愛い小物と爪見られるのを楽しみにしてます”)

「あ、」
(爪って何?)
「そうですね、爪はいつも好きでやってる。今ちょっとクリアネールてのをやってまして」
(こては付け爪?)
「はい、上から乗っけてるんですよ。中、ココがちょうど爪ですね自分の」
(しれでこれ夜は取るの?)
「取らないでそのまま付けて、久しぶりにね、ずっと最近付けて無かったんですけど半年ぶりくらいに付けて」
(ほ〜)
「で、これ一回やると大体その前まで3年間くらい付けてましたね」
(ええ!?)
「ええ。ず〜と」
(3年じゃぁ同じ爪?3年)
「いえいえ、伸びて来るのでその上から乗っけて、お手入れをマメにやらないと」
(そうかそうか、乗っかてんでそれも伸びてくるんだ)
「そうですね」
(途中で外れたりなんかしないの?)
「折れますよ。折れて、だからすぐまたネイルサロンに行かないと駄目なんで」
(大変だよね、これもね)
「うん、まぁちょっと大変ですね」
(オシャレも大変だよ)

(いいスタイルだね、でも)
「いえそんな事」
(変わんないよね〜)
「うん」観客
「変わりましたよでも」
(どこが変わってるの?)
「あのね、やっぱりあの、昔はちょっと太ったかなと思うとすぐ痩せれたんですけど、やっぱり年齢が あるんですかね?」
(落とそうと思っても落ちない?)
「うん、なかなか落ちなくなりましたね」
(そう)
「ええ」
(じゃぁ少しは太ってるの?)
「太りました昔ほど、昔はもっと細かったんで」
(そういえばそうだな)
「ええ」
(俺も落ちないね)
「うん」
「(笑)」観客
(あれ何でかな?)
「何ででしょうね?やっぱり」
(あれ落ちないな〜)
「落ちない」
(いやそう言えば昔はちょっと1週間くらい何か控えれば落ちたはずなんだよ)
「うん」
(落ちない)
「若い時はね」
(食べて無いのに太る)
「うん」
(何だかな?)
「まぁ体質にもよりますから。お水飲んだだけで太る方もいますからね」

(この間でもね、一応ね一応久しぶりイタリア料理か何か食べてたんだよね)
「うん」
(3日くらいお腹おかしいね何か)
「え?」
(夜食うと)
「そうですか?」
(うん。何かねこの辺(胃の辺り?)が出てるの。こっから胸の下から)
「3日間もですか?(笑)」
(3日くらい出てるね。1食で人間てのは相当太ってるんだね、あれ)
「うん」
(よく食うんでしょ?)
「食べますね。食べるときは。ええ」
(よく保ってる。運動もやってるの?)
「いや運動はねほとんど、てかしないですね」
(しないの?)
「しないですね。だから運動が好きじゃないので、だからふと、何て言うのかな食事で抑えてたりとかして」

(あのさ、CHNTAIのあれ、さっきやってたうのと一緒にお風呂入ってるやつ)
「うん、」
(あれスタジオ?)
「あれスタジオですね。まぁ一応着けてるんですけど」
(あ、着けてるの?)
「ええ、着けてますね」
(まぁそりゃいいんだけども)
「ええ」
「(笑)」観客
(そんなんでがっかりはしないんだけど)
「よくね、聞かれるんですよ、着けてるのか着けてないのかって」
(あれね、でも長い間入ってるとぬるいお風呂でも相当のぼせるでしょ?
俺風呂の中で撮影1回やった事あるんだけども)

「大変でしたね、正味2時間くらい入ってたので。それでもう、前もって言っておくんですよ。ぬるめにしといて下さい」
(それでも大変でしょ?)
「それでも、今度ぬる〜くなりすぎると今度寒くなるし」
(うん)
「お湯入れていただいたりとかして。かなり大変でしたね」

(あれそれで女の人ってよく1時間くらい平気でお風呂入ってるでしょ)
「うん、入ってるみたいですね」
(あれちょっと俺のぞきたいんだけども、)
「ええ」
(何やってるの?)
「あ、私はですね、お風呂が嫌いなんですね。お風呂入らないんですよ私」
(入らないの?)
「シャワー入りますよ」
(ああ)
「あの、でも」
((お湯に)浸かるのが嫌なんでしょ?)
「苦しくなっちゃう」
(そうなんだよ。俺3分と浸かってらんないんだよ)
「私も嫌いですね」
(苦しいよねお風呂)
「苦しいですね。だから心臓から下まで入れてず〜と入ったりとか。心臓まで入れちゃうと」
(苦しいよね)
「苦しいですね」
(それでここまで入ってたら入る意味も無いから俺もあんまり入んないんだよね)
「うん」

(あれ何で10分20分入れるの?)
「凄いですね。あと脚を出してたりとか」
(うん)
「脚出すと楽ですけどね」
(湯船から?)
「湯船から脚を出して」
(こうやって出してるの?)
「あの、うちは浅いんですよ」
(プロレスのロープみたいだね、"ロープ")
「(笑)」観客
「浅いんですよお風呂が。だから出来るけど深いとちょっと辛いですね脚出すこと」
(じゃぁあの、パッとシャワーで大体洗うだけで?)
「そうですね、ええ」
(そうだよね、よくみんな苦しくなんないと思って)
「ねえ」
(だから体洗って大体風呂は6分)
「6分」
(6分くらいだね)
「うん」
(冬は?冬も浸かんないの?)
「あまりにもあの寒いと今日はちょっと入ろうかなって思いますけど、うん。基本的には入らないですね」
(うん)
「ええ」

(撮影の間うのはどうしてるの?喋ってるの?)
「うん喋ってる。一緒に色々」
(あれもスタイル良さそうだよね〜)
「彼女はいいですよ」
(2人ともスタイルいいよね〜)
「うん、だから私はあのやっぱりね、うちの母親がアメリカ、ハーフなのでまぁ、だけど彼女全くの日本人ですから」
(そうだね)
「凄いですよね」
(脚も長いしね)
「うん」

(風呂上がりやっぱり自分の体見るでしょ?こう)
「見ますよ。見る見る(笑)」
(いいな〜)
「(笑)いいなって自分で」
(俺、俺自分の尻見るもん、ちょっと尻自信)
「見ますね。」
(見るでしょ?)
「見る見る見る」
(鏡写して)
「うん」
(いいなぁ〜、自分でこう綺麗だなと思う?)
「思わないですよ」
(何で?)
「思わない思わない」
(そりゃぁ会場にとって凄い嫌味だよそりゃ)
「え?うそ?」
「(笑)」観客
「でもホント思ってないよ」
(どうして?)
「え?何か嫌です。満足してないから」
(もっともっと良くしようと思ってるの?)
「あ、(観客が)「え〜」だって、どうしよう」
「(笑)」観客
「何か怖いな(笑)」
(こりゃ相当反感かったぞ今)
「(笑)」観客
「うん、そうなんです」

CM明け
(それじゃお友達を)
「え〜!」観客
「これ何か決まりなんですか?」
(いや決まりじゃないけど)
「何かほんと」
(みんなテレビ見てて言うからここ来ても言うんだろうね)
「(笑)」観客
「そうですよね」

神田うのさんと電話がつながり
アンナ「もしもし、うーちゃん」
うの「もしもし、あーちゃんお帰り」
アンナ「どうも、ただいま」
うの「パリどうだった?」
アンナ「え?」
うの「パリどうだった?電話待ってたんだよ、いつ帰って来たの?」
アンナ「ごめんなさい、かけなくて」
うの「今撮影中なの」
アンナ「ホント?」
うの「大丈夫だよ」
アンナ「大丈夫?」
うの「うん」
アンナ「ちょっとタモリさんに替わりますね」
うの「は〜い!」
(うーちゃん、ターちゃんです)
うの「タモさん!お元気?たーちゃん、たーちゃんあけおめ!ことよろ!」
(何!?)
「(笑)」観客
うの「だってまだ今年会ってないもん!タモさんに」
(そうだよ。今何やってるの?)
うの「今ね、エフって雑誌の撮影やってるの」
(そうか、久しぶりで明日、明日じゃない来週だ。月曜日大丈夫?)
うの「月曜日?」
(うん)
うの「行く!いいとも!いいとも!」

月曜日のゲスト 神田うのさん


技ありゴールド
レギュラーメンバーである課題に挑戦します
その課題を全員がクリアできたら「賞品」が獲得できます。
もしも全員が成功できなかった場合、その賞品はマネージャーさんが獲得します

挑戦者・・関根勤さん、草なぎ剛さん、千秋さん、藤井隆さん

今回の課題「刀削麺で"麺を削る"」
麺生地を持って包丁で削りながら鍋に入れる
先生として、両方一級の資格を持つ人は中国で数人という
中国一級麺点師、中国一級調理師の両資格を持つ劉偉さんが登場

今回の賞品「刀削麺」

練習して番組後半の本番までに出来るようにならなければいけません



日本全国お名前パラダイス
コーナー司会・草なぎ剛
プレゼンター まことくん
解答者 タモリ、関根勤、千秋、藤井隆、ゲストの村井国夫さん

全国の名産品や商品名、店名などダジャレで名称がつけられている物の名前を当てるコーナーです

1・福岡県北九州市・食品の製造販売「椿綜合食品」の菜っぱと鮭を使ったふりかけ
  「しゃけ菜ベイビー」

2・和歌山県下津町・生活用品の製造販売「コダマ商事株式会社」のレジャーやスポーツ時に便利なカイロ
  「ナイス温(オン)」

3・広島市安佐南区・家具の製造販売「健友」の枕
  「ふたこぶ楽だ」






年齢不詳しかま君クイズ
コマーシャルで有名な関根勤さんのマネージャーの"しかま君"が登場
5人の人物が登場しますので、しかまさんと同じ年齢の人は誰かを当てるコーナーです
昨年まで25歳当てでしたが、しかまさんが26歳になったので26歳当てになりました

解答者は 関根勤、草なぎ剛、千秋、藤井隆、まこと、色摩茂雄、ゲストの佐藤藍子さん

今回は5人の男性が登場しました
内容は省略させていただきます




わざあり 本番
オープニングコーナーで出された課題の本番です

今回のテーマ「刀削麺で"麺を削る"」
今回の賞品「刀削麺」

草なぎ剛 ○ 
関根 勤 ○ 
藤井 隆 ○ 
千秋   ○ 
何とか全員成功で賞品獲得



曜日対抗 いいとも選手権

今週の競技「バレンタンウィークスペシャル 
ハートを射止めろ!ハートストライクゲーム」

体の何ヶ所かにハート形の的をつけた人にボールを投げて的に付いたボールの数を競います
制限時間60秒

キャッチ役・・草なぎ剛
投げ役・・関根勤、千秋、藤井隆、大橋マキ

キャッチ成功数・・27個

月曜日 21個(0)火曜日 28個(1)水曜日 27個(1)
木曜日 26個(1)金曜日 27個(3)優勝 火曜日
()・・今シーズンの優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
村井国夫さん(お名前パラダイス)
佐藤藍子さん(年齢不詳しかま君クイズ)
劉偉さん(技あり)


笑っていいとも資料室へ戻る

増刊号へ進む(このリンクは日曜日の17:00頃以降有効になります)
月曜日へ進む(このリンクは月曜日の17:00頃以降有効になります)

いいともニュースカレンダー16(2000年2〜3月)